ANZEN漫才が「ものまね王座決定戦」に米米CLUBで再登場! みやぞん「仕上げてきました」

2019/12/05 15:01 配信

ANZEN漫才が米米CLUBに再挑戦。歌唱力を増したみやぞんの歌は必聴!

ANZEN漫才が米米CLUBに再挑戦。歌唱力を増したみやぞんの歌は必聴!

12月6日(金)夜7時放送の「日本一のものまね王者が今夜決定!ものまね王座決定戦 年に一度の鉄板ネタガチンコバトルスペシャル」(フジテレビ系)で、ANZEN漫才が再び米米CLUBの物まねを披露する。

同番組は、トーナメント方式で物まね日本一を決める、年に一度の恒例特番。司会は、“ものまね紅白歌合戦”を含めると今年で20周年目となる今田耕司東野幸治が務め、審査員には堺正章小倉智昭片岡鶴太郎らが名を連ねる。

ANZEN漫才は2017年の「ものまね王座決定戦」で、みやぞんがカールスモーキー石井、あらぽんジェームス小野田に扮し、米米CLUBの「浪漫飛行」を披露。

みやぞんはギターが得意であることは知られていたが、これで歌唱力の高さも証明し、話題を呼んだ。あらぽんは巨体を生かして小野田に成り切り、みやぞんの隣でリズムを取り続けた。

今回の放送に当たり、ANZEN漫才の2人からコメントが到着。みやぞんは「前回は緊張であまり歌えていなかったので、今回は頑張りたいです」と、前回賞賛を集めた歌が万全ではなかったことを明かした。

あらぽんは「2回目なので、だいぶジェームス小野田さんが体に入ってきました(笑)」と手応えを感じている様子。一方で苦労した点については「ジェームスさんの振り付けが何を探しても出てこなかったことです(笑)。結局、米米CLUBさんの物まねをしている一般の方の後ろで踊っている一般の方の物まねをしているので、合っているかどうか分からないです」と語った。

出場者はその他、ミラクルひかるエハラマサヒロ栗田貫一山本高広、ファーストサマーウイカら多数。審査員は堺らの他、アンミカ、真飛聖、小島瑠璃子、木嶋真優、乃木坂46・秋元真夏、林家たま平、伊原六花。

ANZEN漫才のコメント全文はコチラ (2/2)

「日本一のものまね王者が今夜決定!ものまね王座決定戦 年に一度の鉄板ネタガチンコバトルスペシャル」
12月6日(金)夜7:00-10:52
フジテレビ系で放送
※一部地域では夜8時から短縮版を放送

MC:
今田耕司、東野幸治
西山喜久恵、山﨑夕貴(共にフジテレビアナウンサー)

審査員:
堺正章、小倉智昭、片岡鶴太郎、アンミカ、真飛聖、小島瑠璃子、木嶋真優、秋元真夏(乃木坂46)、林家たま平、伊原六花

出場者(50音順):
暁月めぐみ、ANZEN漫才、uiui先輩、エハラマサヒロ、小川美佳、カール北川、加藤健、栗田貫一、コージー冨田、小林達矢、坂本彩、シュネル(SOLIDEMO)、鈴木麻由、田口佑希、ダブルネーム、NASUMI、ななみなな、春風みずほ、ビューティーこくぶ、ファーストサマーウイカ(BILLIE IDLE®)、藤本匠、布施辰徳、ほいけんた、みはる、ミラクルひかる、モリナオフミ(フラチナリズム)、山本高広、YOMA(斬波)

【HP】https://www.fujitv.co.jp/monomaneouza/

関連番組

関連人物