<チート>最終回までどんでん返し!本田翼“沙希”を…意味深ラストカットに「続編希望!!」

2019/12/06 12:16 配信

【写真を見る】ふたたび歩き出した4人を誰かが覗いているような…意味深ラストカットにファンざわざわ

【写真を見る】ふたたび歩き出した4人を誰かが覗いているような…意味深ラストカットにファンざわざわ

「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」最終話より (C)YTV

本田翼主演のドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」(日本テレビ系)の最終話となる第10話が12月5日に放送された。最後まで“騙し騙され”のストーリーが繰り広げられ、意味深なラストシーンにファンから続編を期待する声も上がっている。(以下、ネタバレがあります)

4人でひとつ!チート面々に“ロス”の声

本作は、SNSが普及し手口が多様化している“特殊詐欺”をテーマに、詐欺師たちを追い詰めていくスペシャリスト集団「チート」の活躍を描いてきた。チートの面々と詐欺師たちが騙し、騙され、騙し返す痛快エンターテインメントドラマだ。

本田翼が「チート」の頭脳・星野沙希=売れないアイドル・モモを演じたほか、「チート」の創設者であり刑事でもある安斎和毅を風間俊介が演じ、天才ハッカー・丸山美月役で福原遥も出演した。

第9話ラストでは、蓮見(桐山漣)が沙希こそ伝説の詐欺師“ナミオカ”だとその腕に手錠をかけるショッキングな展開に。しかし続く10話では安斎が黒幕だったことが判明したほか、沙希逮捕とチート解散からのシナリオはすべて沙希自身が描いたものだったことも明らかに。安斎は逮捕され、チートの勝利で終わるかに見えた。

だが、ここで終わらないのが「チート」。エンディングでは、パトカーに乗せられ護送されたはずの安斎が、「次のゲームはいつにする?」というメッセージを残して街に姿を消した…。そんな「チート」らしさ全開の最終話に、ファンからは「最後まで面白かった!」「沙希ちゃん最高!!本田翼ちゃんめっちゃ可愛いし、かっこいい!!」「チートロスだよ…」といった声が上がった。

本編ラストには、「沙希さんといると退屈しないでしょ」と微笑んだ美月と沙希、根岸、加茂の4人がふたたびチートとして歩き出す姿を背後から何者かが覗いているような意味深なカットも…。

ファンからは「誰かにあとをつけられてる?これ、続編あるやつでしょ?」「続編希望!!」「またやってほしい!!」といった声も上がっている。

チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」は最終話が放送日から1週間「TVer」で無料視聴できるほか、「Hulu」では初回からの全話と最終話のその後を描いたオリジナルストーリー「チート~~詐欺師の皆さん、まだまだご注意ください~前編」が配信中。また、Blu-rayとDVDがそれぞれ2020年5月8日に発売されることが決定している。

◆ドラマ「チート」関連ニュースを続々更新中!


◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物