譜久村聖&加賀楓がゲーム5番勝負!加賀が「太鼓の達人」で譜久村に挑む

2019/12/10 17:00 配信

2人仲良くゲームを楽しんだ譜久村聖(左)と加賀楓(右)

2人仲良くゲームを楽しんだ譜久村聖(左)と加賀楓(右)

動画配信サービス・GYAO!にて無料配信中のハロー!プロジェクトのオリジナル番組「ハロプロONE×ONE(ワンバイワン)」(毎週火曜0:00更新)

同番組はハロプロメンバーが「一対一」で行いたい企画とペアを組みたい相手をアンケートで答え、その希望をかなえていく“サシロケバラエティー”となっている。

4回目の配信となる今回は、モーニング娘。'19譜久村聖加賀楓が登場する。

モーニング娘。のリーダーでもある譜久村が加賀を指名した理由は、「私生活の趣味が合う」からとのこと。

どんなロケになるのか知らない加賀は、譜久村に連れ出され、「かわいいコート着てるけど、脱いでもらうことになるから」という謎の予告をされてしまう。

加賀を困惑させながら、譜久村が手を引いて連れてきたのはゲームセンター。譜久村から「ゲームで、5 番勝負をします!」というロケの内容が発表されると、加賀は「やったー楽しみ! ゲームができる」と笑顔に。

最初に挑戦するのは、「ダンスダンスレボリューション」。このゲームについて、譜久村は「かえでぃー(加賀楓)と昔一緒にやったよね」と思い出を話すが、加賀は覚えがないという。

モーニング娘。といえば、見事なフォーメ―ションダンス。それがゲームにも活かされているのか、2人とも軽やかなステップでゲームをこなす。

続いて2人は「HOUSE OF THE DEAD」というシューティングゲームで対決。迫りくるリアルなゾンビを打ちまくるゲームだが、加賀は「私こういうの大好き!」と余裕を見せる。

先にプレイをする譜久村は、終始「無理無理無理無理」と言いつつ、どんどんゾンビを打っていく。ゲームが終了した譜久村を加賀が驚かすと、「うわぁ!」と言いつつ加賀に銃口を向けるほど、戦いに集中していたようだ。

一方で加賀は、「ア~~~~~~」という叫び声を上げつつ、冷静な表情でゲームをプレイ。対照的な反応だった2人だが、果たして結果は…?

さらに、次に挑むのは2人が「大好き!」と口をそろえるリズムゲーム「maimaiでらっくす」。普段からやっているゲームということもあり、かなり熟練の手さばきでこなす2人。

譜久村は加賀のリズム感の巧みさに焦っていたが、加賀は「自分のことに精一杯で、完全に真顔でしたよね…」と照れ笑い。完全に真顔でゲームに集中するという、貴重な姿が捉えられている。

そして、次の勝負は以前2人でやったことがあるという「マリオカートアーケードグランプリDX」。前回の勝者は譜久村だったそうだが、今回は加賀が勝利を奪えるのか?

加賀と譜久村の“ガチ対談”も! (2/2)

「ハロプロ ONE×ONE(ワンバイワン)」
毎週火曜夜0:00更新
GYAO!にて無料配信
【URL】https://gyao.onelink.me/AeWv/5db48b3d

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物