中西香菜がアンジュルム卒業! 手紙の途中で笑い「誰か読んで(笑)」

2019/12/11 16:56 配信

豊洲PITで「アンジュルム ライブツアー2019夏秋『Next Page』〜中西香菜卒業スペシャル〜」が開催された

豊洲PITで「アンジュルム ライブツアー2019夏秋『Next Page』〜中西香菜卒業スペシャル〜」が開催された

アンジュルムが12月10日に東京・豊洲PITで「アンジュルム ライブツアー2019夏秋『Next Page』〜中西香菜卒業スペシャル〜」を開催。中西香菜アンジュルムおよびハロー!プロジェクトから卒業した。

ライブ冒頭ではグループ初期の練習模様がVTRで流れ、中西の“不器用キャラ”を改めて思い起こさせる映像に会場からは笑い声が起こる。

映像の後にはピンクの衣装に身を包んだメンバーたちが登場。「タチアガール」を皮切りにグループ改名前のスマイレージ時代に発表された初期曲で序盤を盛り上げた。

MCで中西は映像を見ていた観客の笑い声を「聞いてましたからね!」と言いつつ、「私らしく楽しい卒業公演になればいいかなと思います」とあいさつ。

続くブロックでは最新曲「私を創るのは私」から「マナーモード」で会場を一気に熱く盛り上げ、少人数ユニットでの楽曲に突入する。

また、中西がイントロの関西弁アナウンスを聞かせる「ヤッタルチャン」は中西、川村文乃船木結の3人で披露。「交差点」は中西を全員で囲んで歌い、涙をこらえるメンバーに会場から拍手と声援が湧き起こった。

本編終盤は「豊洲PIT、一つになってラストいきます!」という中西の掛け声からイントロモノローグによる「人生、すなわちパンタ・レイ」「恋ならとっくに始まってる」と攻めのナンバーを連発。「大器晩成」では会場の大合唱が巻き起こった。

「アンジュルム ライブツアー2019夏秋『Next Page』〜中西香菜卒業スペシャル〜」より

「アンジュルム ライブツアー2019夏秋『Next Page』〜中西香菜卒業スペシャル〜」より

アンコールは「天使」と「涙」の衣装で (2/3)

▼公式サイト
 http://www.helloproject.com/angerme/

■ライブ情報
「カントリー・ガールズ ライブ2019〜愛おしくってごめんね〜」
12月26日(木)東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)

「Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2019 〜 GOOD BYE & HELLO ! 〜」
12/31(火)東京・中野サンプラザ

「Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS []〜side A〜」
「Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS []〜side B〜」
2020年1月2日(木)〜5日(日)東京・中野サンプラザ
1月11日(土)〜12日(日)東京・中野サンプラザ
1月18日(土)〜19日(日)愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
1月25日(土)〜26日(日)大阪・オリックス劇場
2月2日(日)広島・上野学園ホール
2月11日(火)宮城・仙台サンプラザホール
2月15日(土)福岡・福岡国際会議場 メインホール
2月16日(日)福岡・福岡国際会議場 メインホール
2月24日(月)北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物