寺尾聰、向井理との相性の良さを語る「向井…好きなんだよね(笑)」

2019/12/13 17:19 配信

ドラマ

向井理&寺尾聰がバディに!そろばんと刀で悪事を裁く

向井理&寺尾聰がバディに!そろばんと刀で悪事を裁く

2020年1月3日(金)に放送される正月時代劇「そろばん侍 風の市兵衛SP~天空の鷹~」(夜9:00-10:30、NHK総合)の試写会が行われ、向井理寺尾聰が登場した。

同ドラマは、NHK総合にて放送された「そろばん侍 風の市兵衛」(2018年)のスペシャル版で、渡り用人・唐木市兵衛(向井)がそろばんと剣を武器に悪事を裁く時代劇。今回は、息子の死の真相を探る老侍・中江半十郎(寺尾)からの依頼で莫大な借財をめぐる藩ぐるみの陰謀を調査することになり、藩邸へと乗り込む。

撮影エピソードを語る向井理

撮影エピソードを語る向井理

今回の作品を向井は「昨年のシリーズから立ち回りなどもパワーアップし、また今回は寺尾さんという強力なバディと言いますか、相棒のような親子のような関係で撮影でき、とても思い出に残る作品となりました。正月にふさわしい作品となったと思います」と感想を語った。

また、寺尾は「向井くんの『そろばん侍』は昨年放送されていたときから拝見させていただいていて、とても面白い作品だなと思っていました。立ち回りなどは僕もアイディアを出させていただいたのですが、それが実現できたのはスタッフの皆さんのお陰だと思いますし、非常に良いチームワークで撮影できました。非常に満足した気持ちです。僕が出演してテレビで放送された時代劇の中では3本の指に入るかな?(笑)」と撮影を振り返った。

寺尾聰が語る向井理の印象は…? (2/2)

正月時代劇「そろばん侍 風の市兵衛SP~天空の鷹~」
2020年1月3日(金)夜9:00-10:30
NHK総合にて放送

関連番組

関連人物