愛美「バンドリ!3rd Seasonは幸せな気持ちになった」!アニメ「BanG Dream! 3rd Season」制作発表会にメインキャスト・スタッフが登壇

2019/12/12 21:30 配信

アニメ「BanG Dream! 3rd Season」制作発表会に登壇した相羽あいな、愛美、Raychell(左から)

アニメ「BanG Dream! 3rd Season」制作発表会に登壇した相羽あいな、愛美、Raychell(左から)

12月12日(木)、アニメ「BanG Dream! 3rd Season」(毎週木曜夜11:00-11:30、TOKYO MXほか)の制作発表会が都内で行われ、作品内で戸山香澄を演じる愛美、湊友希那を演じる相羽あいな、レイヤを演じるRaychellら声優陣が登壇。

そして、プロデューサー・根本雄貴、アニメ「BanG Dream! 3rd Season」監督・柿本広大、シリーズ脚本を担当する綾奈ゆにこ、株式会社クラフトエッグ社長・森川修一、音楽プロデューサー・上松範康、株式会社サンジゲン代表取締役・松浦裕暁らメインスタッフ陣も出席した。

本作は、2020年1月23日(木)より放送が開始されるアニメ「BanG Dream!」シリーズの最新作。2017年に第1期、2019年1月より第2期が放送されていた、バンド活動に青春を燃やす女子高校生たちの音楽ストーリーを描いた作品。アニメだけでなく、音楽ライブイベント、CDリリース、スマートホンアプリゲームとメディアミックスを展開してきた。

制作発表会では、まずアニメのCM映像を初公開すると集まったファンからは数十秒の映像の公開で、早くもどよめきが起こった。根本は「なにかを予感、期待させる“エモい”映像を追及した」と語ると、松浦は「第2期では“お祭り感”を。そして第3期ではストーリーを重視する」といった、アニメへの期待が高まるコメントも飛び出した。

続いて、アニメのあらすじが発表されると柿本は「第1期では“Poppin'Party”結成までの物語、そして第2期ではより絆を深めていく物語、そして第3期では“ポピパ”たちが、夢の一つに近づく物語を描いていく」と明かし、放送前ということで詳しくは話せないことに愛美は悔しさをのぞかせていた。

オープニング、エンディング楽曲の裏話やサプライズ発表も! (2/2)

■「BanG Dream! 3rd Season」
2020年1月23日
<スタッフ>
原作:ブシロード
製作総指揮:木谷高明
ストーリー原案:中村 航
監督:柿本広大
シリーズ構成・脚本:綾奈ゆにこ
キャラクター原案:ひと和 Craft Egg
アニメーションキャラクターデザイン:植田和幸
サブキャラクターデザイン:茶之原拓也 八森優香
CGスーパーバイザー:三村厚史
モデリングディレクター:武内泰久
リギングディレクター:矢代奈津子
色彩設計:北川順子
撮影監督:井上麻梨
美術監督:美輪奈樹(草薙)
美術監督補佐:牧野裕樹(草薙)
美術設定:成田偉保(草薙)
編集:梅津朋美(エディッツ)
音響監督:飯田里樹
音楽プロデューサー:上松範康 藤田淳平
アニメーションプロデューサー:西藤和広 村上りゅうすけ
アニメーション制作:サンジゲン

<キャスト>
戸山香澄:愛美
花園たえ:大塚紗英
牛込りみ:西本りみ
山吹沙綾:大橋彩香
市ヶ谷有咲:伊藤彩沙 ほか


【HP】https://anime.bang-dream.com/3rd/
【Twitter】@bang_dream_info

◆2020年冬アニメまとめ◆

関連番組

関連人物