ザブングル加藤、ゆきぽよらの納税状況を公開チェック!税理士からの追及に口ごもる場面も!?

2019/12/25 06:00 配信

「実録!金の事件簿8 年末最後の戦いSP」の出演者

「実録!金の事件簿8 年末最後の戦いSP」の出演者

(C)フジテレビ

12月27日(金)に「実録!金の事件簿8 年末最後の戦いSP」(夜6:30-9:00、フジテレビ系)が放送される。

2019年は、闇営業問題や芸能人の所得隠し・申告漏れなど、芸能界でも“お金”にまつわる事件が大きな問題となった。今回スタジオでは、ゲストが所得をどのように申告して税を納めているのか、税理士がゲストの納税状況を公開チェックする。

まず、一日税務署長の経験もある紺野美沙子の納税状況を図解してチェックすることになり、坂上忍は「いいんですか?これは前代未聞だよ!」と驚いた。ゲストの伊集院光も「テレビでこういう表が出たことがない!」と声を上げ、伊集院とザブングル加藤歩、そしてゆきぽよの納税状況もチェックした。

3人は所属事務所から給料をもらい、個人事業主として税理士に委任して納税しているという。3人は何を経費として処理しているのか、どこまでが経費として認められるのかが問題となり、加藤が早速追及される。

税理士に「加藤さんは単独ライブで小さな照明を購入されていますね?領収書をもらっていますよね。その照明は今、どうされていますか?」と問われ、口ごもる加藤。「その照明は…子供の勉強机で使っています…。単独ライブのために買ったんですが、もうそのライブは行われないので…」と事情を説明する。

そのほか番組では、“DNAを注入すると病気が治る”などとかたり、次々と金銭をだましとった“霊感詐欺”の悪質な実態を、再現ドラマと実際の映像を交えて紹介。そして、”霊感詐欺”に関わる疑惑の女たちを直撃した。

このVTRを見たスタジオの紺野は、自身が以前巻き込まれた“詐欺”について「ちょっと悩んでいた時に、“新宿のホテルに京都から霊能者の方が来るから”と言われて…。たぶんいくらかは払ったと思います」と告白した。

さらに、家賃回収人と滞納者の壮絶バトルにも密着した。入居して半年間一度も家賃を払わず姿を消した女性を回収人が執念の追跡。また、ルールを犯しアワビやサザエなど“海の宝”を盗み取る密猟者と海のGメンの戦い、そして交通反則金を払わないドライバーと警察の攻防にも密着。

加藤「占いをやってもらったことがある」 (2/2)

「実録!金の事件簿8 年末最後の戦いSP」
12月27日(金) 夜6:30-9:00
フジテレビ系

関連番組

関連人物