田中圭、吉田鋼太郎、千葉雄大、戸次重幸ら4人の″おっさんずサンタ”からメリークリスマスで視聴熱も急上昇!

2019/12/26 18:40 配信

「スカーレット」が1位

「スカーレット」が1位

WEBサイト ザテレビジョンでは、12月25日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「スカーレット」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)14426pt

12月25日に第75話が放送された。病状が悪化して、食も細くなった常治(北村一輝)を元気づけようと、信作(林遣都)は父・忠信(マギー)が昔、常治と約束したマツタケご飯をごちそうしようと考える。一方、喜美子(戸田恵梨香)が提案した常治へのプレゼントである、家族みんなで絵を描いた手作り大皿が完成する。

深夜に山に向かった信作らは山盛りのマツタケを採って川原家へ。喜美子はマツタケご飯を作り、大皿に盛りつけた。マツタケご飯で絵が見えないという常治に、大急ぎでご飯を食べて、あらためて皿を見せる喜美子たち。常治は「こういうのを作るいうんは、心を…心を伝えるいうことやな」「みんなの心がよう伝わった」と感慨深げに言う。

そして妻のマツ(富田靖子)や、喜美子、百合子(福田麻由子)ら家族の幸せを願う言葉をかけたあと、苦しそうな表情になり、みんなが心配するが、おならをして和ませた。常治を休ませるため、家族がその場から去ろうとすると、常治は「頭なんかついとる」と喜美子を呼び止めた。

苦しそうな息遣いをしながら喜美子の頭をポンポンとたたき、「ほな、またな」と常治。そのまま力尽きた。

SNSで「ダメ親父」「イケズ」などと幾度も言われてきた常治だったが、家族への愛情が伝わる最期は、視聴者の涙を大いに誘った。

「あさイチ」(毎週月~金曜朝8:15-9:55)で恒例の“朝ドラ受け”では、博多華丸が「塗り直しですね…ファンデーションの塗り直しですよ」と女性視聴者の状況を推測するコメントを。これに同意する投稿がSNSに相次ぎ、「ファンデーションの塗り直し」がトレンド入りする反響になった。

ハッピーエンドで最終回!成瀬&四宮のスピンオフも配信!<おっさんずラブ-in the sky-> (2/3)

◆先週、視聴熱で高ポイントを記録したドラマ&バラエティーはこちら!
「視聴熱高ポイント番組まとめ」

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

関連番組