庄司智春、妻・藤本美貴の苦手なことを暴露!「実は、ミキティは…」

2020/01/05 19:00 配信

バラエティー

「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」新春2時間SP!

「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」新春2時間SP!

(C)カンテレ

海原やすよともこ友近がMCを務め、好き勝手な‟キメツケ”をしゃべりまくるトークバラエティー「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」(毎週火曜午後8時・関西ローカル放送中)。年明け1発目の1月7日(火)午後7時からは、ゲストに岡本玲はるな愛モーリー・ロバートソンケンドーコバヤシ庄司智春を迎え「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です 京都で開運!新春2時間SP」をお届けする。

【写真を見る】ケンコバが世のイクメンのイメージに対し物申す!

【写真を見る】ケンコバが世のイクメンのイメージに対し物申す!

(C)カンテレ

まずは、ケンドーコバヤシが「イクメン=イイ男ではない!」と、‟キメツケ”た意見を披露。ケンコバは「今の男親は、グロテスクな虫を捕まえたり、剛速球を投げたり、できるんでしょうか!そういう男性も‟イイ男”のはず」と、持論を展開。世のイクメンのイメージはソフトで、豪快な父親が評価されていないのはおかしいと憤る。すると、通常は女性と男性の見解の違いで、熱いトークバトルへ発展しがちなのだが、今回は「確かに!」「そういう人は‟イクメン”と呼ばれないよね」と、女性出演者は納得の表情に。

岡本玲が結婚相手の譲れない条件について告白

岡本玲が結婚相手の譲れない条件について告白

(C)カンテレ

また、街頭インタビューでは、「イクメンは、実は存在しない」という意見が多数を占め、家事や育児を少ししただけで自分をイクメンだと思い込む夫への不満が続々。これに対して、ともこは「自分の夫が周りから‟イクメン”と呼ばれることで、怒っている奥さん、いっぱいいてると思う。『どこがやねん!家ん中でのこと、見したろか!?』ってね」とズバリ。また、やすよは「私は、年代的に、バギーを押している男性を見るだけで、‟イクメン”やなあと思ってしまっている」というと、庄司が「赤ちゃん本舗ではバギー押したいですよね」と素早く反応。「やっぱり、みんなの目があるから(笑)」と本音をのぞかせつつ、実際に家庭で担っている家事について語る場面も。さらに、キレイ好きだという岡本が、‟結婚相手の条件”を告白。譲れない‟条件”とは?

テーマ『令和こそ!と決めたけど続かないこと』で、はるなは「三味線を始めたけど、続かない」と嘆き、また、岡本は、最近続けていることとして「髪の毛を伸ばすこと」と語る。その意外な理由とは?

筆跡心理士が伝授!簡単すぐできる「美文字」テクニック (2/2)

「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です 京都で開運!新春2時間SP」
1月7日(火)夜7:00-8:59 関西テレビ
出演=海原やすよともこ、友近
ゲスト=岡本玲、はるな愛、モーリー・ロバートソン、ケンドーコバヤシ、庄司智春

関連番組

関連人物