山田裕貴「人とのつながりで一番大切なのは外見の良さではなく、人の心」<インタビュー>

2020/01/04 09:00 配信

ドラマイズム「SEDAI WARS」より

ドラマイズム「SEDAI WARS」より

(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

MBSでは1月5日(日)深夜より、TBSでは1月7日(火)深夜よりスタートするMBS/TBSドラマイズム「SEDAI WARS」。

同作で主演を務める山田裕貴にインタビューを行い、撮影現場でのエピソード、作品の見どころなどについて話を聞いた。

同作は、近未来の日本を舞台に、時の内閣総理大臣に代わって日本を治める大統領を決める“SEDAI WARS”出場者である“SEDAI(セダイ)”に選ばれた主人公の活躍を描く痛快アクションドラマ。山田は、「自身のキャリア史上、最もさえない」というゆとり世代の男子・柏木悟を演じる。

ドラマイズム「SEDAI WARS」より

ドラマイズム「SEDAI WARS」より

(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

悟(山田)とともに、団塊・バブル・ロスジェネ・ゆとり・ミレニアル、5つの世代の代表者「SEDAI」たちが、VR空間のバトルロイヤル・“SEDAI WARS”に参戦する。その「SEDAI」を西岡德馬鈴木正幸岡田浩暉横山めぐみ真飛聖出合正幸奥山かずさ浅川梨奈池田優斗が演じる。さらに、“SEDAI WARS”の仕掛け人である総理大臣役として、大友康平が出演する。

【写真を見る】写真からも悟(山田裕貴)“さえない”オーラが伝わってくる…

【写真を見る】写真からも悟(山田裕貴)“さえない”オーラが伝わってくる…

(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

――脱力系でナヨナヨとした性格の主人公・柏木悟を演じてみていかがですか?

悟は、僕が演じた役の中で一番さえない役です。でも、人を悪いとも思わず、誰にでも平等に接することのできる悟の心根の良さが世界を変えるという流れになっていくと思います。

ドラマイズム「SEDAI WARS」より

ドラマイズム「SEDAI WARS」より

(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

僕は、仕事関係で関わる方、友人、恋人、人とのつながりで一番大切なのは外見の良さではなく、人の心だと思っているので、今回はわざと格好悪く演じました。自分のこと格好いいって言ってるわけじゃないですよ(笑)。

アクションドラマですが、アクション以外のストーリーも見ていただいて、その中で何を受け取ってもらえるかが重要になってくると思います。

僕、全然“ゆとって”ないんで (2/3)

「SEDAI WARS」
MBS:2020年1月5日(日)スタート、毎週日曜夜0:50-1:29
TBS:2020年1月7日(火)スタート、毎週火曜夜1:28-1:58ほか
主演:山田 裕貴
監督:坂本 浩一
脚本:横手 美智子

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物