元宝塚トップコンビ・朝夏まなと&実咲凜音が宝塚時代を振り返る! 朝夏「 同期より一緒にいる時間長いから!」

2020/01/02 12:30 配信

1月3日(金)にNHK BSプレミアムで「新春 宝塚スペシャル」(昼2:50-4:25)が放送される。宝塚歌劇団宙組の大劇場公演「アクアヴィーテ(aquavitae)!! ~生命の水~」の中継録画を放送する他、元宝塚歌劇団宙組トップスターの朝夏まなとと元宙組トップ娘役の実咲凜音が宙組公演を通じて宝塚歌劇の魅力を伝える同番組。

今回、朝夏と実咲にインタビューを実施。“まぁみり”(朝夏と実咲の愛称)コンビとしてファンに親しまれた2人に収録の感想や在団中のエピソードなどを聞いた。

実咲「大変だったことや色んなことを思い出してきました」

(右から)朝夏まなとと実咲凜音

(右から)朝夏まなとと実咲凜音

撮影=阿部岳人

――収録の前から何だか盛り上がっていましたよね。

朝夏:渡邊佐和子アナウンサーが、私が宝塚音楽学校に合格した年を含めて3度受験していたそうなんです。さらに私の部活の先輩と友達だそうで…。世の中って狭いなぁって(笑)。だからすぐに打ち解けることができました。

――2人がお仕事でご一緒するのは久々だったとのことですが、収録はいかがでしたか?

朝夏:楽しかった! 懐かしかったですね。色んなことを思い出しました。

実咲:懐かしい~。退団してからもう2年が経つんですよね。まだ2年なのか、という思いと、もう2年なのか!という両方の思いがあります。

今日収録をしている中で当時のことを考えていたら、大変だったことや色んなことを思い出してきました。

朝夏:話しているうちに思い出してきましたね、普段は忘れているのに。

退団してから改めて感じるお互いの魅力とは? (2/5)

「新春 宝塚スペシャル」
1月3日(金)昼2:50-4:25
NHK BSプレミアムにて放送

関連番組

関連人物