竹内愛紗、ゴールデンドラマ2本にゲスト出演!「外見も含めて、いつもと違う愛紗が見られると思います」

2020/01/08 07:00 配信

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」、「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」への出演が決まった竹内愛紗

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」、「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」への出演が決まった竹内愛紗

竹内愛紗が「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)、「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(1月12日[日]スタート、毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)にゲスト出演することが決定。両作品の見どころ、そして2020年の抱負などについて語った。

今までにない役どころに挑戦

2019年に映画「十二人の死にたい子どもたち」や、ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)に出演し、メインキャストを務めたドラマ「高嶺と花」(フジテレビ系)でも注目を集めた竹内。2020年に入り、早くもゴールデンドラマのゲストとして2作品への出演が決まった。

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」は、沢村一樹主演による“月9”ドラマ。

その第2話(1月13日[月]放送)で、あらゆるビッグデータから未来の犯罪を予測するミハンシステムに危険人物と認定された、無職の男・馬場智樹(影山徹)からストーキングされる女子高校生・時田明日香を演じる。

優等生ながら、なぜか学校をサボるなど、何かしらの事情を抱える明日香。家で母親とけんかし、家を飛び出した後、何者かに拉致されてしまうという、複雑な役どころとなる。

一方、清野菜名と横浜流星のW主演ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」にはメインゲストとして登場。こちらでは、今までにない役どころに挑んでいる。

2020年になり、ゴールデンドラマからの出演依頼が殺到している竹内。「いつ和」「大東銀行」のイメージキャラクターなど、広告も多数抱えており、2020年もさらなる活躍が期待される。

竹内愛紗、2020年の抱負は? (2/2)

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」
毎週月曜夜9:00-9:54
フジテレビ系で放送

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」
1月12日(日)スタート
毎週日曜夜10:30-11:25
日本テレビ系で放送

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物