向井理「8年越しの謝罪をしました」抱えていた秘密を初告白<10の秘密>

2020/01/09 15:30 配信

「10の秘密」制作発表より

「10の秘密」制作発表より

1月14日(火)にスタートする向井理主演のドラマ「10の秘密」(毎週火曜夜9:00-9:54※初回20分拡大、フジテレビ系)の制作発表が1月9日に行われ、向井をはじめ、仲間由紀恵仲里依紗松村北斗佐野史郎名取裕子渡部篤郎が登壇した。

本作は、向井が演じる主人公・白河圭太の愛する娘が何者かに誘拐されたことをきっかけに、圭太と関わるさまざまな登場人物たちの計り知れない秘密が絡み合い、次々に事件が巻き起こるオリジナル脚本の本格サスペンス。

撮影について向井は、「追う側になったり、追われる側になったりする」役だといい、「はだしのシーンが多くて、しょっちゅうはだしで外を走り回っている」と体力勝負な一面を告白。

さらに、演じる圭太については、「悪い意味で人間くささもちゃんと持っている。娘のためなら悪いこともする」と語り、そんな部分を「等身大で好きだな」と感じていることを明かした。

また、物語の結末は、演者もスタッフも知らないそうで、「毎回楽しみながら現場に来ている感覚です」と話した。

圭太と兄妹のような間柄である菜七子を演じる仲は、「向井さんからも菜七子の秘密が一番怖いんじゃないか」と言われたと明かし、「出だしは明るくて親しみやすい役なので、私もちょっとびっくりしました」と意外な秘密を抱えている役だとほのめかした。

ジャズバーでピアノを演奏するアルバイトをしている翼役の松村は、本作で実際にピアノの演奏に挑戦。制作発表で流れた予告映像でその様子が公開されたが、その撮影について、「2カ月くらい先生に教えていただいて、自分の中であるレベルまで達したなと思って挑んだのですが、1音目で間違えました」と苦い思い出を振り返った。しかし、「せっかくの縁ですので、この先もっと練習していって、コンサートとかで披露できたら」と今後に向けて意欲を見せた。

「こういうところでは初めて言う…」 (2/2)

「10の秘密」
1月14日(火)スタート
毎週火曜夜9:00-9:54※初回20分拡大
フジテレビ系にて放送

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆


◆ジャニーズ番組まとめはコチラ◆

関連番組

関連人物