SKE48のユニット“ハイウェイガールズ”がタイアップする東海地区のSAPAを訪問

2020/01/12 21:17 配信

SKE48のユニット“ハイウェイガールズ”が東海地区のSAPAを巡った

SKE48のユニット“ハイウェイガールズ”が東海地区のSAPAを巡った

1月15日(水)に発売されるSKE48の26thシングル「ソーユートコあるよね?」のType-Cに収録される、同グループのユニット“ハイウェイガールズ”の楽曲「恋の根拠」が中日本高速道路株式会社(NEXCO 中日本)と中日本エクシス株式会社とのタイアップソングに決定。

1月11日にはハイウェイガールズのメンバーが愛知・NEOPASA岡崎などの東海地区高速道路のサービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)26カ所に、「ソーユートコあるよね?」発売のあいさつに訪れた。

ハイウェイガールズのメンバーは2チームに分かれて2つのコースを周り、各SAPAで支店長やコンシェルジュの方にCDとサイン入りポスターを手渡し。最終地点のNEOPASA岡崎では、2チームが合流して記念撮影を行った。

SKE48「ソーユートコあるよね?」
2020年1月15日(水)発売


◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物