<ケイジとケンジ>桐谷健太、作品に手応え「熱いドラマを一生懸命作りました」

2020/01/14 19:08 配信

磯村勇斗

磯村勇斗

写真=野口彈

桐谷「勇斗が物まねする豪太を物まねするようになった」

磯村は、撮影中のエピソードについて「僕は豪太さんの所属する刑事課での撮影が多く、第1話で目黒(磯村)が豪太の物まねをするシーンがあるのですが、段取りの時に自分なりの豪太をやってもしっくりこなかったんです。

桐谷さんに相談したら『こうやるんだよ!腹から突き上げるような声を出して』という細かなアドバイスをもらいました」と語った。

桐谷は、「僕はだんだん、勇斗が物まねする豪太を物まねするようになりました。勇斗合わせになっていましたね!僕も物まねのシーンがすごく好きです。勇斗は耳がいいのですぐ習得できたのだと思います」という秘話を明かした。

刑事課の紅一点であるひかるを演じる今田は、「皆さん、本当に仲がよくて女性一人というのを忘れてしまう程、楽しく撮影させていただいています。

刑事課の撮影の合間に、みんなで中華に行って、桐谷さんにごちそうになりました。そんなこともあり、和気あいあいと楽しく撮影できています!」と笑みを浮かべた。

最後に、東出は「日夜、全力で撮影しています。寒い時期に温かいものをお届けできればと思っています。3月いっぱいまで楽しんでください。本日はありがとうございました」。

桐谷は「何度も言いますが、スタッフ、キャスト全員、全身全霊、全力で最高の作品作りに心を投じています。どんどんキャラクターが魅力的になっていくと思います。

僕たちは木曜9時からの1時間だけでも日本の犯罪率を減らします!お力添えお願いします」とイベントを締めくくった。

「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」
1月16日(木)スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送
※初回は15分拡大

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物