SixTONES・松村北斗が二宮和也から受け継いたコンサートあいさつにファン「全力で『ピッ!』って言う」と歓喜!<VS嵐>

2020/01/17 22:35 配信

「VS嵐」が1位に

「VS嵐」が1位に

WEBサイト ザテレビジョンでは、1月16日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジテレビ系)26969pt

1月16日の放送は、対戦相手に向井理、仲里依紗、SixTONES・松村北斗ら14日にスタートしたドラマ「10の秘密」(毎週火曜夜9:00-9:54)チームを迎えた。嵐チームのプラスワンゲストには、かまいたちが登場した。

嵐の事務所の後輩で、22日(水)にCDデビューを控えている松村。対戦の合間に、嵐とのエピソードを聞かれると、「デビュー曲の初披露の時、ものすごく緊張して、パフォーマンスを終えて、はけて(退場)いきましょうという時に震えちゃっていたんですよ。その時に司会をされていた櫻井(翔)さんが僕の目を見てうなずいてくれたあと、肩をギュッと抱いてくれて。これが嵐なんだなと思いました」と打ち明けた。

さらに、松村は二宮和也がコンサートで定番あいさつとしている「いらっしゃいませ!」を自分も使いたいとお願いを。二宮は快諾したが、「ただ、僕がずっと言っちゃってるから、もう1個乗っけたほうがいいと思うんで、『いらっしゃいませ』のあとに、『画面タッチいいですか?』を」と提案した。

「画面タッチいいですか?」は、その前にかまいたち・濱家隆一が明かしたコンビニで「かまいたちですか?」と聞き違えていた言葉で、スタジオは笑いに包まれたが、「二宮印が付くんであれば」と受け入れた松村。

松本潤に「お客さんどうするんだよ」とツッコまれると、松村は「ファンの方、ピッとかやってくれるんじゃないかと」と語り、ファンからは「コンサートで全力で『ピッ!』って言う」など反響があった。

また、ライブを終えてシャワーを浴びたが替えのパンツを持ってきていなかった櫻井が相葉雅紀に「僕のパンツあるけど、使う?」と言われたエピソードを披露。それにちなんで、洗ってあるものの人のパンツをはけるかどうかを男性出演陣に問いかけた。松本は「さすがにこんだけ一緒にいれば別に平気かな」と答えたが、大野は「まず、でも、ニオイを嗅ぐかな」「いいニオイしたら、あぁいいじゃんと」と驚きの回答をして笑いを誘った。

対戦は嵐チームが勝利した。

ゴチ新メンバーは増田貴久&本田翼に決定!<ぐるぐるナインティナイン> (2/3)

◆先週、視聴熱で高ポイントを記録したドラマ&バラエティーはこちら!
「視聴熱高ポイント番組まとめ」

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

関連番組