横浜流星“直輝”のアクションが冴える!野性味あふれるトレーニング風景も話題に<シロクロ>

2020/01/19 14:00 配信

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」撮影中オフショット 『月刊ザテレビジョン』より

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」撮影中オフショット 『月刊ザテレビジョン』より

清野菜名横浜流星がW主演するドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第2話が1月19日[日]に放送される。今回も直輝(横浜)のアクションが炸裂!自室でのトレーニングシーンで披露している驚異のジャンプ力にも注目だ。

直輝のアクションシーンが話題!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」撮影中ショット 『月刊ザテレビジョン』より

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」撮影中ショット 『月刊ザテレビジョン』より

同ドラマは、“ミスパンダ”こと川田レン(清野)と、彼女を操る“飼育員さん”こと直輝が世の中のグレーな事件にシロクロつけるべく奮闘する姿を描くシニカルミステリー。初回から、ミスパンダのアクションが炸裂!そして、ミスパンダを操る“飼育員さん”も大活躍!素早い身のこなしでターゲットの反撃をかわし、強烈な拳底を打ち込んだ。

第2話では、直輝とミスパンダが大学の不正入試にかかわるグレーにシロクロつける。

中学時代に極真空手で世界一になったこともある横浜だけに、期待が集まるアクションシーン。大学キャンパス内でナイフを持った男が学長の岸本を襲う事件が発生。その場に居合わせたレンと直輝に危機が迫る中、直輝が驚異の身体能力を発揮する!

白衣姿やダーツに興じるカットも… (2/2)

■「横浜流星2020年カレンダー」
↓Amazon限定版の予約はこちら!

↓楽天ブックス限定版の予約はこちら!


■横浜流星2020年カレンダー メーキング



◆「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」関連ニュースを続々更新!
「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」ニュースまとめ

関連番組

関連人物