村山彩希&岡田奈々、ラブラブ全開"ゆうなぁ"単独コンサート「出会えたことに心から感謝」

2020/01/23 07:00 配信

村山彩希、岡田奈々

村山彩希、岡田奈々

AKB48村山彩希AKB48/STU48岡田奈々によるコンサート「ゆうなぁ単独コンサート ~かけがえのない時間~」が22日、東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催された。

岡田は2018年の1月に、村山は2019年の1月にそれぞれTDCホールでのソロコンサートを開催しているが、"ゆうなぁ"での単独TDCホールコンサートは今回が初となる。

ライブレポート

村山彩希、岡田奈々

村山彩希、岡田奈々

ガールズバンド・GacharicSpinがバックバンドとして演奏する中、『LOVE修行』からライブがスタート。3曲目の『君に会うたび 恋をする』ではファンと共に"ゆうなぁコール"をして会場を盛り上げた。

岡田のソロコーナーでは『なんか、ちょっと、急に…』『Stoicな美学』『僕だけのvalue』を3曲連続で歌いあげ、安定した歌唱力で美声を響かせた。「村山彩希ちゃんのことを頭に浮かべながら歌わせていただいた」と村山にバトンタッチ。

村山彩希

村山彩希

村山は『わかりやすくてごめん』『水の中の伝導率』『点滅フェロモン』と激しいダンスナンバーを3曲連続で披露。お腹の見える衣装で"美腹筋"をあらわにセクシーかつクールな魅力でファンをくぎ付けに。

続いて、白雪姫風の寸劇を披露。岡田が"なな王子"、村山が"りんご姫"を演じ、魔女役で峯岸みなみ、ニセ王子役で篠崎彩奈、子ども役で多田京加歌田初夏平野ひかる、高橋彩香の4人、ストーリテラーとして山根涼羽が登場した。

劇中で岡田が村山に対し「仲良くなりたい。願わくばチューとか…」とセリフを発すると客席からは悲鳴に似た歓声が。りんご姫になな王子がキスするシーンからの流れで『おしべとめしべと夜の蝶々』を披露。終始ラブラブで濃厚な空気にファンもメロメロに。

"ゆうなぁもぎおん"登場! (2/4)

関連人物