「グランメゾン東京」大貫勇輔が声優初挑戦で宮野真守と“バディ”を組む!筒井康隆「富豪刑事」が2020年4月よりアニメ化決定!

2020/01/23 20:15 配信

筒井康隆作・累計発行部数111万部突破の伝説のベストセラー「富豪刑事」が45年の時を経て、2020年4月よりフジテレビ“ノイタミナ” ほかにてアニメ化が決定した。あわせてキービジュアル、PV第1弾が公開された。

ケタ外れの資産をもつ神戸家の御曹司・神戸大助と、彼とバディを組むことになった加藤春が事件に巻き込まれていくミステリー作品。型破りな刑事・大助が現代を舞台にしてより華やかに、 より大胆に生まれ変わる。

公開されたPVでは、大助と春との出会いから、クールな御曹司・大助と熱血人情派刑事・春という二人のキャラクター性まで垣間見える映像に仕上がっている。

そんな大助を演じるのは俳優としてミュージカルやドラマで活躍する大貫勇輔、そして春を演じるは人気声優の宮野真守に決定した。

さらにメインスタッフも公開され、「HELLO WORLD」、「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」を手掛けた伊藤智彦監督、シリーズ構成・脚本には岸本卓、そしてキャラクターデザインを佐々木啓悟が担当。アニメーション制作はCloverWorksという布陣でアニメ化!

さらに、作品を彩る華やかな楽曲を「PSYCHO-PASS サイコパス」、「ガンダム Gのレコンギスタ」などの作曲家・菅野祐悟が手掛け、 神戸大助が使用する様々なガジェット(=秘密兵器)は、テクノロジー情報サイト、 ギズモード・ジャパンが考案・テクノロジー監修(=ガジェットコーディネート)を担当する。

作品イントロダクションはこちら (2/3)

■「富豪刑事 Balance:UNLIMITED(ふごうけいじ バランス・アンリミテッド)」
2020年4月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて放送開始

<スタッフ>
原作:筒井康隆「富豪刑事」(新潮文庫刊)
ストーリー原案:TEAM B.U.L
監督:伊藤智彦
シリーズ構成・脚本:岸本 卓
キャラクターデザイン:佐々木啓悟
音楽:菅野祐悟
ガジェットコーディネート:ギズモード・ジャパン
アニメーション制作:CloverWorks
<キャスト>
神戸大助:大貫勇輔
加藤 春:宮野真守

【HP】fugoukeiji-bul.com
【Twitter】@fugoukeiji_bul


【2020年4月スタート春アニメまとめはこちら】
【テレビジョン 2020年春アニメ一覧】

関連番組

関連人物