清野菜名のスピードクライミング姿も ミスパンダがスポーツ界に切り込む第3話先行カット公開<シロクロ>

2020/01/25 18:52 配信

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第3話より

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第3話より

(C)YTV

清野菜名横浜流星主演のドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(毎週日夜10:30-11:25、日本テレビ系)の1月26日放送第3話先行カットが到着。清野演じるミスパンダがスピードクライミングに挑戦する姿などが公開された。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第3話より

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第3話より

(C)YTV

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」は、“ミスパンダ”こと川田レン(清野)と、彼女を操る“飼育員さん”こと森島直輝(横浜)が、世の中のグレーな事件にシロクロつけるべく奮闘する姿を描くシニカルミステリー。第2話では直輝がなぜ川田レンに目をつけ“ミスパンダ”として操り始めたのか、2人の出会いからミスパンダ誕生までのエピソードも描かれた。

1月26日に放送する第3話では、ミスパンダ&飼育員さんがスポーツ代表選考にまつわるグレーゾーンにシロクロつけるべく奮闘する。また椿鬼奴演じる母親代わりでもある加賀佳恵のアドバイスにより、レンの片思いに新展開も。直輝のドキドキ発言、キュンキュン仕草に、レンが舞い上がる姿。またレンのフラッシュバックのトリガーとなる「炎」についても新たな事実が明らかになる。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第3話より

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第3話より

(C)YTV

なお、GYAO!では物語のカギを握るチェインストーリーを配信中。本編では描き切れない登場人物たちの素顔が描かれる。また、最終回放送後にはHuluでオリジナルストーリーが配信される予定になっている。

三浦貴大&秋元才加登場!気になる第3話は… (2/3)

◆「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」関連ニュースを続々更新!
「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」ニュースまとめ


◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物