閉じる

<10の秘密>向井理、シングルファーザー“圭太”は「少し間の抜けたところがあるけど、憎めない」第3話で新たな展開へ…

2020/01/28 12:00

「10の秘密」で娘を誘拐されたシングルファーザーの圭太を演じる向井理
「10の秘密」で娘を誘拐されたシングルファーザーの圭太を演じる向井理(C)カンテレ


向井理主演のドラマ「10の秘密」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)の第3話が、1月28日(火)に放送される。放送を前に、向井が見どころについて語った。

本作は、向井が演じるシングルファーザー・圭太の愛する娘・瞳(山田杏奈)が何者かに誘拐されることに端を発し、圭太と関わるさまざまな登場人物たちの秘密が絡み合い、次々に事件が巻き起こるオリジナル脚本のサスペンス。

第2話で圭太(向井)は、誘拐された瞳を救い出すためには、自殺した帝東建設社員・矢吹(中林大樹)が残した帝東建設の不正の証拠データが必要であることを由貴子(仲間由紀恵)から知らされる。そして、瞳を救いたい一心で、矢吹の家に忍び込みデータを入手する。

第3話では、そのデータを持った由貴子が、誘拐された瞳を取り戻すため誘拐犯との危険な取引に向かう。

圭太は「無駄と感じるほど丁寧」


向井は、演じる圭太について、「基本的にみんなのことを信用している役柄ですが、だんだんと不信に陥っていく」と語る。そして、「1話からそうですが、撮影を進めていくと本当に誰も信用できない(笑)。関係性とか役柄は一緒でも、それぞれが抱える秘密が明かされていくことで、見え方が全然変わっていく展開のドラマはなかなかない」と本作についてもコメント。

さらに、圭太について向井は、「人を信じやすく、少し間の抜けたところがあるけど、憎めない」とも話す。

そのことが顕著に表れているシーンとして、向井は、圭太が第2話で矢吹の家に忍び込み、不正の証拠であるデータを抜き出すシーンを挙げた。通常のサスペンスドラマでは、焦って作業するシーンになるはずだが、圭太は一つ一つのデータを開いて確認。菜七子(仲里依紗)のメールで人が来たことを知り、初めて焦るという様子が描かれている。

そのシーンの撮影で向井は、「圭太自身は誰か人が来るなんて思ってもいないから、USBにファイルをコピーすることも、朝までに何とかすればいいかという気持ちを持って演じていて。無駄と感じるほど丁寧なところも圭太だろうって(笑)。良くも悪くもイライラさせる役柄ですね」と語った。

「10の秘密」
毎週火曜夜9:00-9:54
フジテレビ系にて放送

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆



◆ジャニーズ番組まとめはコチラ◆

画像一覧
5

関連番組

10の秘密

出演者:向井理 仲間由紀恵 仲里依紗 松村北斗 山田杏奈 高島豪志 堀田茜 河村花 佐野史郎 遠藤雄弥 藤原光博 山野海 名取裕子  ほか

関連人物

  • 向井理

  • 仲間由紀恵

  • 山田杏奈

  • 仲里依紗

  • 中林大樹

  • 松村北斗

  • 遠藤雄弥

関連ニュース

  • <10の秘密>山田杏奈、向井理との“理想の親子”を演じ「完璧過ぎて、逆に大丈夫かな」

    2020年1月21日12:00
  • <10の秘密>向井理、“意図的に何も考えない”芝居に「すごく不安なんです(笑)」

    2020年1月14日16:00
  • 「足の裏がハードですね」向井理が裸足で走り回る過酷な撮影を告白<10の秘密>

    2020年1月10日13:06
  • 向井理「8年越しの謝罪をしました」抱えていた秘密を初告白<10の秘密>

    2020年1月9日15:30
  • 向井理主演ドラマ「10の秘密」のチェインストーリー「隠された鍵」の配信が決定

    2020年1月8日16:20