浜辺美波の“たたずまい”を安田顕が絶賛「主役ですが決して偉ぶらず」<「アリバイ崩し承ります」浜辺美波&安田顕&成田凌インタビュー>

2020/01/30 06:00 配信

「アリバイ崩し承ります」第1話より (C)テレビ朝日

「アリバイ崩し承ります」第1話より (C)テレビ朝日

浜辺美波主演のミステリードラマ「アリバイ崩し承ります」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)が、2月1日(土)からスタート。同作に出演する浜辺、安田顕成田凌が、それぞれの役や、現場での様子などについて語った。

「アリバイ崩し-」は、「2019本格ミステリ・ベスト10」第1位の同名小説を元に描く、クスッと笑える本格謎解きミステリー。

浜辺は時計店の若き店主で、時間に関するアリバイ崩しが得意な美谷時乃(みたに・ときの)を、彼女とバディを組むプライド高きキャリア刑事・察時美幸(さじ・よしゆき)を安田が。そしてドラマオリジナルキャラクターで、察時といいコンビ感を見せ、また時乃に思いを寄せるボンボン刑事・渡海雄馬(とかい・ゆうま)を成田が演じる。

「アリバイ崩し承ります」 (C)テレビ朝日

「アリバイ崩し承ります」 (C)テレビ朝日

物語は時乃が暮らす町に左遷されてきた察時刑事が、時乃の勘違いから時計店の二階に居候することから始まる。察時はプライドの高いキャリア刑事にも関わらず、捜査が不得意のため、葛藤しながらもアリバイ崩しの名人である時乃に推理を依頼。こうして図らずもバディとなった時乃と察時が、巧妙に仕掛けられたアリバイを崩していく。

安田「(浜辺美波は)主役ですが、決して偉ぶらず…」 (2/4)

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物