<スカーレット>視聴者「恐れていたことが…」松下洸平“八郎”が衝撃の決断

2020/01/30 12:15 配信

「スカーレット」が1位

「スカーレット」が1位

WEBサイト ザテレビジョンでは、1月29日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「スカーレット」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)15328pt

1月29日に第99話を放送。二回目の窯焚きも失敗した喜美子(戸田恵梨香)は、あきらめずに三回目に向けて改善点を考える。だが、八郎(松下洸平)は経済的な負担を理由に穴窯を中断するよう告げる。

二人のやりとりを知らないマツ(富田靖子)が窯焚き費用をねん出するため内職を始めたり、信作(林遣都)が手伝いを買って出たりと、周囲は喜美子を応援する。

そんななか、百合子(福田麻由子)は結婚のあいさつのため信作を川原家に連れてくる。信作らしいコミカルなやりとりで正式なあいさつとはならなかったが、無事に報告が終了。視聴者もホッとした。

信作は帰り際に喜美子と八郎に向かって「ケンカ、してへんよな?」と問い掛けた。その後の5分は、衝撃の展開に。

縁側でみかんを食べながら話していた喜美子と八郎だったが、喜美子は「穴窯をやりたい。やめたくない」と宣言。「わかってくれたんちゃうんか…」という八郎と、しばらく押し問答が続いたが、「やらせてください」と頭を下げる喜美子。

さらに、預金通帳を持ってきて「積み立てな、全部は使わへん」と言っていると、八郎は「武志を連れて出て行くわ…」と去った。

「八郎は本当に出て行きました」というナレーションのあと、喜美子が山で拾った薪を運んでいるシーンで本話の放送は終了。

喜美子の穴窯にかける熱情があふれ出した様子に視聴者も息をのんで見守ったが、八郎が家を出て行くと、「恐れていたことが…」「もう戻ってこないのかな」といった声が寄せられた。

佐藤健の“ドS”ぶりに反響 (2/3)

◆先週、視聴熱で高ポイントを記録したドラマ&バラエティーはこちら!
「視聴熱高ポイント番組まとめ」

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

関連番組