真木よう子「本当の気持ちでぶつかっても、返してくれる」上白石萌歌を絶賛

2020/02/05 20:13 配信

ドラマ「ファーストラヴ」会見よ

ドラマ「ファーストラヴ」会見よ

真木よう子上白石萌歌と共に、2月5日(水)NHKで開催された特集ドラマ「ファーストラヴ」(2月22日[土]夜9:00-10:59、NHK BSプレミアム)の会見に登壇。2人が共演した印象を明かした。

本作は、第159回直木賞を受賞した島本理生の小説を特集ドラマ化。

父親を殺した女子大生・環菜(上白石)と、彼女のルポを書くために、彼女と向き合うことになった公認心理師の由紀(真木)らの物語。

2人のやりとりを中心に繊細な女性心理を巧みに描き、目に見えづらい“心の闇”を臨床心理の視点からひもとくという斬新な原作の世界観を丁寧に表現していく。

主演を務めた真木。原作がある作品は基本、脚本を大事にするために原作を読まずに撮影に挑む主義だと言い、「脚本を読んで、女性としてこの作品をやってみたいと思った」と告白。

「とても苦しいシーンはたくさん…」 (2/4)

関連番組

関連人物