清原翔「めざましテレビ」への出演に『祖母も見てくれていると思うので本当に良かった』<めざましプレゼンター連載>

2020/02/10 08:00 配信

2月の“マンスリーエンタメプレゼンター”を務める清原翔

2月の“マンスリーエンタメプレゼンター”を務める清原翔

撮影=阿部岳人

俳優の清原翔が、2月5日より「めざましテレビ」(毎週月~金曜朝5:25-8:00、フジテレビ系)に“マンスリーエンタメプレゼンター”として出演中。

2018年6月からスタートしたマンスリーエンタメプレゼンターは、6時台のエンタメコーナーなどの生原稿読みを行い、7時台はMCの一人として番組終了まで登場する。

清原は放送中のドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)に出演し、研修医の結城涼を演じている。

また、朝ドラの100作目となる「なつぞら」(2019年、NHK総合ほか)ではヒロイン・なつ(広瀬すず)が暮らしていた柴田家の長男・照男を演じ、2019年10月クールでは「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」(日本テレビ系)、「死役所」(テレビ東京系)の2作品に出演し、話題となった。

初回放送を終えた清原に、初挑戦となるプレゼンターの感想や、“朝が弱い”とされるエピソード、今後の意気込みについて聞いた。

清原「僕に務まるのかな、と不安が大きかった」 (2/3)

「めざましテレビ」
毎週月~金曜朝5:25-8:00
フジテレビ系にて放送
※清原翔の今後の出演は2月11日(火)、19日(水)、26日(水)予定

関連番組

関連人物