閉じる

SKE48の10期生が初の囲み取材に登場! 初パフォーマンスの感想や憧れの先輩を明かす

2020/02/16 13:31

両手で10期生を表す10のポーズを。前列左より青木莉樺、五十嵐早香、石塚美月、伊藤実希、加藤結。後列左より木内俐椛子、鬼頭未来、澤田奏音、杉山歩南、西井美桜、林美澪
両手で10期生を表す10のポーズを。前列左より青木莉樺、五十嵐早香、石塚美月、伊藤実希、加藤結。後列左より木内俐椛子、鬼頭未来、澤田奏音、杉山歩南、西井美桜、林美澪(C)2020 Zest,Inc.


SKE48が2月15日、静岡エコパアリーナにて「SKE48 Valentine's Day Live 2020 〜CHOCOLATE〜」を昼夜2公演にわたって開催。新たに加入した10期生が初のパフォーマンスを披露した。

ステージに登場した10期生は青木莉樺五十嵐早香石塚美月伊藤実希加藤結木内俐椛子鬼頭未来澤田奏音杉山歩南西井美桜林美澪の11人。

上は青木の20歳から、下は林の10歳まで幅広い年齢層に。10歳での加入は松井珠理奈や浅井裕華らの加入時の年齢をも下回る史上最年少となる。

そんな彼女たちは「望遠鏡のない天文台」に続いて、最新シングル「ソーユートコあるよね?」に収録された10期生の初のオリジナル曲「渚のイメージ」を純白の衣装で初々しくパフォーマンス。

昼公演の終演後には囲み取材も行われ、石塚、加藤、木内、杉山、林がインタビューに応じた。

“合わせる”ことに苦労した初パフォーマンス


――まずは今日のステージの感想をお願いします。

林美澪:初めてSKE48としてステージに立てて、10期生のみんなでまとまってパフォーマンスできたかなって思います。

杉山歩南:このステージが初めてで緊張したんですけど、みんなで楽しくパフォーマンスできてよかったなと思います。

加藤結:めちゃめちゃ楽しかったです。ステージに立つ前はすっごい緊張して顔もこわばって「どうしよう、どうしよう」って、そればっかりでした。でも、ステージに出てペンライトがバーッと広がってるのを見て、気分が上がって、笑いが止まらなくなっちゃって。その感覚が忘れられなくて、また味わいたいなって思いました。

木内俐椛子:まず不安のほうが大きくて、緊張と不安のほうが楽しみより大きかったんですけど、ステージに立ったらファンの方の掛け声や歓声が温かくて、安心してパフォーマンスできたと思います。

石塚美月:みんな緊張していて最初は不安でしたけど、ギリギリまで練習して今の自分たちのできることはできたかなって思います。

――レッスン期間中につらかったことや大変だったことは?

林:みんなと歌やダンスを合わせることが大変でした。初めは全然合わなくて結構苦労しました。

杉山:私も美澪ちゃんと一緒で、みんなと合わせるのがすごく難しくて。ちょっと角度が違っただけでも見てる方からしたら分かってしまうので、頑張りました。

まだ入ったばかりなので表情を作るのも大変でしたけど、今日はみんなで楽しめたのでよかったです。

加藤:私は結構根拠のない自信にあふれてて(笑)、自分では「できてるやん! めっちゃいいやん!」って思ってたんですよ。でも、先生から「全然できてない」って言われて、そのときにやっと「あ、できてないんや」って自覚した感じでした。まずは自分のできてないところを把握するのが難しかったです。

木内:2曲ともみんなと合わせる以前に、自分がダンスが苦手だったので1つ1つの動きが大変でした。その後でみんなからもアドバイスをもらって、助け合いながらできました。

石塚:細かいところを合わせるのが大変だったんですけど、歌って踊るっていうどちらもやることが難しかったです。どっちかに偏っちゃったりしてたので、踊りも完璧、歌も完璧にするのが大変でした。

【写真を見る】初ステージで「望遠鏡のない天文台」と最新シングルに収録の10期生のオリジナル曲「渚のイメージ」を披露
【写真を見る】初ステージで「望遠鏡のない天文台」と最新シングルに収録の10期生のオリジナル曲「渚のイメージ」を披露(C)2020 Zest,Inc.


――今日の2曲はガッツリとしたダンス曲ではありませんでしたが、SKE48らしいダンス曲をやりたいという意気込みはありますか。

林:元々ダンスを長くやってたので、そういう気持ちはすごくありますね。いつかはやってみたいと思います。

杉山:そんなにダンスは得意ではないんですけど、いつかは「FRUSTRATION」とか踊れるようになりたいです。

加藤:今はまだ不安しかないですけど、皆さんの激しいダンスを見てて、踊れたらいいなって思います。頑張ります。

木内:オーディションのときからダンスが苦手っていうのは分かってて、でも私はSKE48のダンスパフォーマンスを見て好きになって受けたので、諦めずに最初の気持ちを忘れずに頑張りたいです。

石塚:私は踊ることが好きなので、今日の先輩がたのパフォーマンスを見て、自分もやってみたいなって思いました。

■ライブ情報
「SKE48 White Day Live 2020〜Candy? or Cookie?〜」
3月15日(日)昼0:30神奈川・横浜アリーナ

「SKE48 アリーナコンサート in 横浜アリーナ 私の兆し、皆の兆し〜あかねまちゅりだ!〜」
3月15日(日)夜6:30神奈川・横浜アリーナ

▼公式サイト
http://www.ske48.co.jp/

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


画像一覧
4

関連人物

  • SKE48

  • 青木莉樺

  • 五十嵐早香

  • 石塚美月

  • 伊藤実希

  • 加藤結

  • 木内俐椛子

  • 鬼頭未来

  • 澤田奏音

  • 杉山歩南

  • 西井美桜

  • 林美澪

関連ニュース

  • SKE48が1日遅れのバレンタインライブを開催! 研究生の昇格発表サプライズも<ライブリポート>

    2020年2月16日8:30
  • SKE48・須田亜香里の収録中のある行動に、スピードワゴン小沢一敬が「ソーユートコ…」

    2020年2月15日7:50
  • SKE48からバレンタインデーにあま~い発表!? プロデュース商品の期間限定発売が決定

    2020年2月14日14:02
  • 加藤浩次「恐るべしだね、コリドー」“ナンパの聖地”に驚愕!<極楽とんぼのタイムリミット #10>

    2020年2月10日12:58
  • 「次は自分1人で夢を」SKE48・松井珠理奈が卒業発表直後の心境を明かす

    2020年2月8日1:20