さんま、今田、岡村の「アローン会」極秘合コンに、土田が疑問符「プロの仕業、策士ですね」

2020/02/16 12:51 配信

バラエティー

「向上委員会」で今田耕司が「アローン会」合コンを語った

「向上委員会」で今田耕司が「アローン会」合コンを語った

2月15日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)で、明石家さんま今田耕司が参加した女優・有沢雪らとの合コンの話題に。2人が有沢の印象を語り、その感想を聞いたひな壇芸人たちが思い思いにコメントした。

昨年の「27時間テレビ」の1コーナーをきっかけに有沢と3対3の合コンを開催することになったものの、その合コン帰りの様子をマスコミに撮られてしまったさんま、今田、岡村隆史(ナインティナイン)。さんまは舞台を2ステージこなした後、夜9時30分に合コンに参加したという。だが一切の疲れを見せず、開始10分で相手女性3人のカップ数を聞き「3人ともE!? そんなE言うの、ショッカー以来やで」とドカンドカン沸かせたという。

さんまは有沢のことを「ほんまにいい子」とべた褒めし、最後に有沢が、3人に色違いの靴下をプレゼントしてくれたと話した。今田は「情熱の赤」さんまは「おっちょこちょいの黄色」を選んだと語った。

さらに今田と有沢は、偶然にも行きつけのバーが同じだったそう。その後は、2人でそのバーに寄り、2杯くらい飲んで飲み会は清らかに終わったという。現在28歳の有沢は、25歳まで社会人をしており、「向上委員会」が大好きで、さんまいわく今日もオンエアを見ているはずとのこと。さらに食事中も目立たないように自然に料理を小皿に取り分けたりするなど、その姿にさんまと今田は大きく感動した様子だった。

そんな中、土田晃之は冷静に分析し「怪しいですね…そもそも28歳の子はこの番組を観ない。25歳まで社会人で、今田さんが行くような高級バーが行きつけだったっていうのも怪しい。料理の取り分けも結局は2人とも気づいているわけですよね。プロの仕業…そして女性陣のチョイスも…策士ですね」とコメント。EXIT・兼近大樹も「25歳まで、社長がいっぱいいる飲み会に参加してたんですよ。そこでスカウトされてのデビュー」と推測するが、さんまは「そんな子が靴下を買うてくるわけないやろ! 歯を食いしばれ!」と猛反撃。すっかり有沢の魅力にやられているさんまと今田だった。

ネットでは「今週だけで、何回アローン会の合コンの話を聞いただろう(笑)。源さんのラジオ、岡村さんのラジオ、向上委員会…でも何回聞いてもウケる」「ベテラン勢のやりとりは本当に面白い ああいうのを楽しめる美人女優がいるんだなぁ」などの声が上がった。

次回は2月22日放送。

関連番組

関連人物