乃木坂46齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が張り付けに!「映像研には手を出すな!」ドラマ化も決定!!

2020/02/18 09:00 配信

映画「映像研には手を出すな!」の公開日が5月15日(金)に決まり、第1弾ビジュアルが公開された

映画「映像研には手を出すな!」の公開日が5月15日(金)に決まり、第1弾ビジュアルが公開された

(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館 (C)2020 「映像研」実写ドラマ化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館

乃木坂46の齋藤飛鳥山下美月梅澤美波が主演を務める映画「映像研には手を出すな!」の公開日が5月15日(金)に決定。

さらに、映画公開に先駆けて4月からMBS/TBSドラマイズムほかにて、同キャスト、同スタッフでTVドラマ化されることも決まり、第1弾ビジュアルが公開された。

乃木坂46の活動では見せない表情&ポージング!

映像研には手を出すな!」は、「月刊!スピリッツ」(小学館)で連載中の大童澄瞳による同名コミックが原作。“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の姿を、独特な世界観で描き出す。1月からは湯浅政明監督によるテレビアニメが、NHK総合で放送されている。

今回、浅草みどり(齋藤)、水崎ツバメ(山下)、金森さやか(梅澤)という映像研所属の3人が、「この3人には手を出すな!」と言わんばかりに禁止マークごと壁に張り付けられているポスタービジュアルが解禁に。

乃木坂46としての活動では見ることのない表情とポージング、ビジュアルそのままに本編内でも大暴れする3人への期待が高まるビジュアルに仕上がっている。

さらに、ドラマ版のメインキャスト陣も合わせて発表。“映像研究同好会”の創設を目指す浅草ら部員にとって、承認の権限を持ち、部活動の予算を管理する“大・生徒会”、その会長・道頓堀透役に小西桜子が決定。

そして、書記で影の実力者“さかき・ソワンデ”役に演技初挑戦となるグレイス・エマ、大・生徒会の切り込み隊長・阿島九役に第8回「東宝シンデレラ」グランプリ・福本莉子が、独特なオーラで映像研を見守る藤本先生を、高嶋政宏が演じる。

小西桜子、グレイス・エマ、福本莉子からのメッセージ (2/3)

ドラマ「映像研には手を出すな!」
4月5日(日)スタート
毎週日曜夜0:50-1:20 MBSにて放送
(TBSは4月7日[火]スタート、毎週火曜夜1:28-1:58)

映画「映像研には手を出すな!」
5月15日(金)より全国公開

<スタッフ>
原作:大童澄瞳「映像研には手を出すな!」(小学館「月刊!スピリッツ」連載中)
監督:英勉 制作プロダクション:ROBOT
配給:東宝映像事業部

<キャスト>
齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波、
小西桜子、グレイス・エマ、福本莉子、
松﨑亮、鈴之助、出合正幸、髙嶋政宏

【HP】eizouken-saikyo.com
【Twitter】@eizouken_saikyo
(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館 
(C)2020 「映像研」実写ドラマ化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館

◆2020年4月春ドラマ一覧!◆
4月スタート春ドラマまとめ


◆2020年4月春アニメまとめ!◆
4月スタート春アニメまとめ

関連番組

関連人物