松岡昌宏主演「家政夫のミタゾノ」最新作に飯豊まりえが新加入!Hey! Say! JUMP・伊野尾慧も続投

2020/02/18 05:00 配信

松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」が4月スタート!

松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」が4月スタート!

松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)の第4弾が、4月よりスタートすることが分かった。前作に引き続き出演となるHey! Say! JUMP・伊野尾慧に加え、飯豊まりえが新加入する。

本作は、松岡扮する女装した大柄な家政夫・三田園薫(通称:ミタゾノさん)が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマシリーズ。

2016年10月クールにスタートし、1年半後の2018年4月クールに第2シリーズ、そして翌2019年4月には第3シリーズが放送された。

飯豊まりえは人間観察が趣味の新人家政婦に!

第4シリーズも、ミタゾノとともに行動する若き家政夫・村田光役で伊野尾が引き続き出演。第3シリーズのラストで「アイドルを目指す」と衝撃宣言をした光は、休日にダンスレッスンにいそしむ傍ら、ちょっぴり腰掛け気味に家政夫業も続けていた。

そして今作から、飯豊が新しく「むすび家政婦紹介所」の家政婦として加入。飯豊が演じるのは、人間観察が趣味で、覗かずして依頼人の人間性を見抜いてしまう新人家政婦・霧島舞(きりしま・まい)。忖度と嘘が苦手で、笑顔のまま歯に衣着せぬ物言いをし、思いもよらぬトラブルを巻き起こしてしまうことも…。

これまでに出会ったことのないタイプのミタゾノさんに興味を示し、その禁断の秘密に迫ろうと試みる。

松岡とは2019年に放送された「必殺仕事人」で共演した間柄の飯豊。「テレビ朝日開局60周年記念 5夜連続ドラマスペシャル 白い巨塔」や「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」といった作品にも立て続けに出演し、その確かな演技力と見るものを惹き付けるビジュアルで、作品の中でも確実な存在感を放ってきた。

2020年は4年に一度行われるスポーツの祭典の年。東京で行われるビッグイベントを前に、ミタゾノさんも「東京を“キレイ”にいたしましょう」と早くも張り切っているという。

今回、松岡、伊野尾、飯豊のコメントも到着した。

松岡昌宏、今回も15分でメイク完成!? (2/3)

「家政夫のミタゾノ」
4月スタート
毎週金曜夜11:15-0:15
※一部地域で放送時間が異なる
テレビ朝日系で放送

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆


◆2020年4月春ドラマ一覧!◆
4月スタート春ドラマまとめ

関連番組

関連人物