天堂(佐藤健)の美しい“反則キス”に視聴者も大興奮!

2020/02/19 14:50 配信

【画像を見る】2月18日の「視聴熱」ドラマ デイリーランキングTOP3

【画像を見る】2月18日の「視聴熱」ドラマ デイリーランキングTOP3

WEBサイト ザテレビジョンでは、2月18日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位は「恋はつづくよどこまでも」

1位は「恋はつづくよどこまでも」

1位「恋はつづくよどこまでも」(毎週火曜夜10:00-10:57、TBS系)26660pt

無謀ながらもまっすぐに思い続ける新米看護師・七瀬(上白石萌音)と、超ドSドクター・天堂(佐藤健)の恋が多くの視聴者をキュンキュンさせている本作。2月18日放送の第6話も胸キュンシーンが満載で大反響となり、視聴熱デイリーのポイントは過去最高を記録した。

循環器内科のナースステーションで、七瀬のことを「俺の彼女だから」と公言した天堂。その言葉に七瀬や来生(毎熊克哉)、同僚たちも驚き、歓喜に沸く。しかし、そこへ現れたのは天堂の亡くなった恋人・みのり(蓮佛美沙子)に瓜二つの妹・みおり(蓮佛・二役)。天堂と来生は言葉を失う。

そんななか、天堂が七瀬と合わせた休暇の日に、急きょ大阪で行われるセミナーに登壇することに。そのセミナーにはみおりも参加すると聞き、七瀬はこっそりと大阪についていく…というストーリーとなった。

天堂の姉・流子(香理奈)の策略で同じホテルの部屋に泊まる七瀬と天堂。ドキドキする七瀬が風呂からあがると、天堂はベッドで寝てしまっていた。七瀬はキスをしようと顔を近づけるが、やめて自分も眠る。すると、天堂は目を開け、隣で眠る七瀬にキスをする。

寝たふりからのキスに、「ずるい」「息止まった」「あのキスは反則。美しい」など、視聴者は大興奮。

しかし、天堂たちと同じ病院で働くことになったみおりが、姉の死を乗り越え、医師として努力を重ねてきた天堂に「好きになりました」と告白。それを目撃してショックを受けた七瀬が帰り道で飲酒していると、来生が現われる。

不安な思いを吐露して涙を流す七瀬を思わず抱きしめた来生は「泣くなよ。俺がいるから。好きだよ」と告白した。

これには“来生担”の視聴者から「惚れてまう」「とてつもなくかっこいい」などの声が。さらには次回予告で、患者役で登場する清原翔の姿が映し出されると「かっこいいの渋滞」と期待が高まっている。

2位は「スカーレット」 (2/3)

◆先週、視聴熱で高ポイントを記録したドラマ&バラエティーはこちら!
「視聴熱高ポイント番組まとめ」

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

関連番組