比嘉愛未「誰かがのぞいて…」木陰から“兄”が監視する仲良し2SHOTに反響続々「馴染んでますね笑」

2020/02/27 07:35 配信

比嘉愛未がオフィシャルInstagramを更新した

比嘉愛未がオフィシャルInstagramを更新した

※2018年撮影

放送中のドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)に、立会事務官・仲井戸みなみ役で出演している女優・比嘉愛未が、2月26日に自身のInstagramを更新。同ドラマで共演中の桐谷健太が背後の木陰から“そっとのぞいている”おちゃめな兄妹2SHOTをアップし、「お兄ちゃんw」「仲良し!」と注目が集まっている。

「ケイジとケンジ―」は、桐谷演じる元体育教師の異色な刑事・仲井戸豪太と、東出昌大演じる東大卒の頭でっかちな超エリート検事・真島修平が、“個々の正義感”をたぎらせながら数々の事件に立ち向かう姿を描く。

比嘉は、しっかり者のデキる女性で、豪太(桐谷)の妹にして修平(東出)とペアを組む立会事務官・みなみを好演中。修平はみなみに片思いしており、豪太と修平との“何だか妙な三角関係”に巻き込まれる…という役どころだ。

そして今回、比嘉はインスタにて「そっとのぞいてみてごらん〜 そっとのぞいてみてごらん〜 誰かがのぞいてみているよ♪ #ケイジとケンジ #明日は第7話 #よろしくね」とコメント&ハッシュタグとともにつづり、桐谷が背後の木陰からそっとのぞいている“変則2SHOT”をアップした。

ファンの反応は? (2/3)

■比嘉愛未公式Instagram
https://www.instagram.com/higa_manami/

「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物