岡田健史「いとしのニーナ」に長見玲亜が出演決定!『普段しないような仕草や話し方に』

2020/02/27 05:00 配信

長見玲亜が、岡田健史主演ドラマ「いとしのニーナ」追加キャストに決定

長見玲亜が、岡田健史主演ドラマ「いとしのニーナ」追加キャストに決定

(C)いくえみ綾/幻冬舎コミックス

岡田健史主演ドラマ「いとしのニーナ」(2020年春配信予定、FOD)の追加キャストとして、長見玲亜の出演が決定。長見が、出演への意気込みなどを語った。

いとしのニーナ」は、いくえみ綾原作による恋愛漫画。幼なじみが起こしたある拉致事件をきっかけに、憧れの美少女・ニーナのボディーガードをすることになった高校生・厚志(岡田)の、不器用だけど純粋で真っすぐなラブストーリーが展開する。

長見は、ヒロインの“ニーナ”こと青田新名(堀田真由)の親友・森岡麻美役。拉致事件で心に傷を負ったニーナに寄り添い、厚志の親友“マサ”こと押川正行(望月歩)のダイエットの経過報告を受ける女子高校生を演じる。

森岡麻美役:長見玲亜コメント

【写真を見る】演じるのは“格好良い女の子”で“芯のある女の子”森岡麻美…長見玲亜の制服姿

【写真を見る】演じるのは“格好良い女の子”で“芯のある女の子”森岡麻美…長見玲亜の制服姿

(C)いくえみ綾/幻冬舎コミックス

皆さま、こんにちは。森岡麻美を演じさせていただきます、長見玲亜です。

私は少女漫画が大好きで、普段からよく読んでいますので、少女漫画のキャラクターを演じることができると聞いたときは、喜びでいっぱいでした。

麻美ちゃんは常に全力で思いやりがある“格好良い女の子”、そして掛ける言葉が直球で“芯のある女の子”なので、演じるに当たり、スッと相手の心に届くようなせりふの言い方を意識しました。普段、自分がしないようなしぐさや話し方になっていると思います。

いとしのニーナ」は、それぞれのキャラクターのせりふがとても印象に残ったり、考えさせられたりすることが多く、共感できる部分もたくさんあるので、どのキャラクターにも夢中になれると思います。

麻美ちゃんの格好良さで、皆さんを元気付けられたらうれしいです!!

気になるストーリーをチェック! (2/2)

「いとしのニーナ」
2020年春スタート
FODにて配信(全8話)
【HP】fod.fujitv.co.jp

<スタッフ>
原作:いくえみ綾「いとしのニーナ」(幻冬舎コミックス)
脚本:阿久津朋子、錦織伊代
プロデュース:鹿内植 プロデューサー:浅野澄美、郷田悠(FCC)
演出:楢木野礼、中田博之

<スタッフ>
岡田健史、堀田真由、望月歩、笠松将ほか

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆


◆2020年4月春ドラマ一覧!◆
4月スタート春ドラマまとめ

関連番組

関連人物