今泉佑唯が激辛料理を完食「ジョロキア・デスソースが家にあります」

2020/03/03 10:38 配信

今泉佑唯が激辛料理に挑戦

今泉佑唯が激辛料理に挑戦

3月2日放送の「有吉ゼミ」(日テレ系)では、松本穂香今泉佑唯鈴木もぐら(空気階段)、ワタリ119が激辛料理に挑戦。辛さに悶絶する姿で、スタジオの有吉らを喜ばせた。

もともと辛い料理が好きだという松本と今泉。特に今泉は「ジョロキア・デスソースが家にあります」と言い、辛い物好きをアピールする。

挑戦するのは、唐辛子を始め、さまざまな辛さを加えた“灼熱ホルモンライス”というもの。真っ赤なビジュアルのその料理を目の前に、もぐらは「デザートみたいなもん」と強がりを言う。

一口食べたワタリは、途端にむせて「ヤバイこれ、ガチ」と言い、咳が止まらなくなる。その様子を見て「心配になって食べれない」と言った松本も、一口食べると、目を丸くして「辛い!」と叫び、すぐに汗ばんで「サウナ入ってるみたい」と自分に驚く。今泉は何食わぬ顔で一口目を食べたと思いきや、次の瞬間、むせる。もぐらも口に入れた途端、むせて、すごい勢いで汗をかく。

全員があまりの辛さに苦戦。松本は「唇めちゃくちゃ熱くなりません?(おしぼりを口に)当ててないと熱くて」と苦しさを訴えるが、徐々に辛さになれた来たという今泉は「おいしいです」と言い出す。「今日のシュミレーションするために、すごい激辛を食べてきたのでちょっと舌が慣れています」と言って食べ進める。

松本は「激辛で皆さんを感動させます」と宣言したものの、結果、あまりの辛さにギブアップ。しかし今泉は「この辛さが一番好きなのかも」と言ってペースアップ。途中「舌と口のヒリヒリが止まらない」と多少の弱音を吐くも、学生時代にしていた路上ライブのエピソードを明かし、「人がホントに集まらなくて、そんな辛さに比べたら余裕です」と言ってラストスパート。誰よりも早く完食した。ワタリともぐらもそんな今泉に触発されて、何とか食べきった。

その様子をスタジオで見ていた矢作兼(おぎやはぎ)は「もう一回だけ松本さん出してくれないかな」と言い「あんなに汗かいてる女優さんいないでしょう。永遠に観てられると」と笑顔。有吉弘行も「ねっ!」と同意した。

SNSでは「ワタリ完食おめでとう カッコイイよ! 任務完了!!」「ずーみん完食すごい!」「松本穂香さんメッチャ汗かいてるじゃん」などのコメントが上がっていた。

次回の「有吉ゼミ」は3月9日(月)夜7:00より放送予定。

「有吉ゼミ」
毎週月曜夜7:00-8:00
日本テレビ系で放送

関連番組

関連人物