木村拓哉主演「BG」続編の放送が決定『継続する意味を持たせないと他のシリーズ作品に失礼』

2020/03/05 05:00 配信

木村拓哉(写真中央)が主演を務める「BG~身辺警護人~」続編が4月16日(木)にスタートする

木村拓哉(写真中央)が主演を務める「BG~身辺警護人~」続編が4月16日(木)にスタートする

※4月7日追記…番組スタート日が延期になりました。

木村拓哉が主演を務め、2018年1月期に放送された連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の続編が決定。4月16日(木)より、再び毎週木曜夜9時枠でスタートを切る。

本作は、権力や武器を備えた警察官に対し、丸腰でチーム一丸となり敵に挑んでいく章(木村)ら民間ボディーガードの姿を描く。

前作では民間警備会社「日ノ出警備保障」の身辺警護課に所属し、組織の一員として任務を全うすることにすべてを懸ける男だった章。

しかし、今作では「日ノ出警備保障」を買収した大会社の“利益優先”方針に疑問を感じた章が、警備の基本でもある「弱き者の盾になる」という使命を貫くため、組織を飛び出すことに。

そんな中、「日ノ出警備保障」時代からの仲間・高梨雅也(斎藤工)は、章が辞めた本当の理由を聞きだすため、章のもとにやって来る。そこで一緒に警護をするうち、高梨の心にも変化が生まれ…という物語が展開される。

今作で、組織という枠組みから抜け出し、私設ボディーガードとなった章は“個人”として何を考え、どうクライアントを守っていくのか…。

そして、独立した章たちを敵視する組織とのせめぎ合い、組織に残ることを選択した仲間・菅沼まゆ(菜々緒)や沢口正太郎(間宮祥太朗)との関係性を縦軸に、各クライアントとの一対一の人間関係をじっくりとドラマチックに描かれる。

前作に引き続き脚本を手掛けるのは、「GOOD LUCK!!」(2003年、TBS系)や「エンジン」(2005年、フジテレビ系)でも木村と黄金タッグを組んだ井上由美子。人間描写の名手が、再び極上の人間ドラマを紡ぐ。

木村拓哉とも共演歴のある新キャストが参戦! (2/3)

「BG~身辺警護人~」
4月16日(木)スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系にて放送

◆2020年4月春ドラマ一覧!◆
4月スタート春ドラマまとめ

関連番組

関連人物