清原翔の弟役で後輩メンノンモデル・若林拓也が出演!「お兄さんっぽさを勝手に感じて…」<アライブ>

2020/03/05 05:00 配信

「アライブ がん専門医のカルテ」第10話に出演する若林拓也、とよた真帆、相島一之、丸山智己(写真左から)

「アライブ がん専門医のカルテ」第10話に出演する若林拓也、とよた真帆、相島一之、丸山智己(写真左から)

松下奈緒が主演を務め、3月12日(木)に放送される木曜劇場「アライブ がん専門医のカルテ」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)第10話に、とよた真帆相島一之丸山智己若林拓也品川徹が出演することが決定。放送を前に、それぞれ見どころなどを語った。

結城涼の家族が初めて描かれる第10話

本作は、内科の中でも腫瘍内科(メディカル・オンコロジー)というがんに特化した診療科を舞台に、今の医療現場に最も求められているがんのスペシャリストたちの戦いと苦悩を描く“メディカル・ヒューマン・ストーリー”。

第10話では、結城涼(清原翔)の家族が初めて描かれ、その“華麗なる外科医一族”の面々が登場する。

日本屈指の医療法人である有馬総合病院の理事であり、結城の母親・結城美紀子役をとよた、結城の弟でアメリカのメディカルスクールに通う将来有望な結城駿役を若林、結城の母方の祖父で理事長である有馬晋役を品川が担当。

そして、横浜みなと総合病院でのすい蔵がん手術を控えた患者・佐伯芳雄と、その弟ですい臓がん手術に長けている外科医がいると評判の有馬総合病院に、兄を転院させようともくろむ佐伯隼人を相島と丸山が演じる。

とよた真帆、相島一之らのコメントが到着 (2/3)

木曜劇場「アライブ がん専門医のカルテ」
毎週木曜夜10:00-10:54
フジテレビ系で放送

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物