<ハケンの品格>篠原涼子、“13年ぶり”のクランクイン「愛とこだわりを感じる」

2020/03/08 05:00 配信

ドラマ

スペインのとある村で撮影が始まったドラマ「ハケンの品格」

スペインのとある村で撮影が始まったドラマ「ハケンの品格」

※4月7日追記 番組スタート日が延期になりました。

4月15日(水)スタート、篠原涼子が主演を務めるドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)がクランクイン。13年ぶりに“大前春子”になった篠原が登場すると、撮影現場に集まったスタッフから大きな拍手が起こった。

最初のシーンは、春子がオフで過ごしているスペインのとある村。春子が村から馬車で去るシーンからのスタートとなったが、この馬車は13年前、同様のシーンで使われたのとまったく同じ馬車。さらに馬車を引くのは、13年前に出演した馬の子どもと孫だという。

そんなゆかりある“共演者”に篠原はスタッフと大盛り上がり。撮影の合間に馬と一緒に写真を撮るなど、終始穏やかな雰囲気の中で撮影は進んでいった。

「ハケンの品格」
4月15日(水)スタート
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系で放送

◆2020年4月春ドラマ一覧!◆

4月スタート春ドラマまとめ

関連番組

関連人物