倉科カナ、田中圭&安田顕と難事件に挑む科捜研の美女に!「らせんの迷宮」追加キャスト発表

2020/03/10 12:00 配信

ドラマ

倉科カナが「らせんの迷宮」のヒロインに決定

倉科カナが「らせんの迷宮」のヒロインに決定

※4月8日追記…番組スタート日が延期になりました

4月24日(金)より放送の、田中圭主演ドラマ「らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~」(毎週金曜夜8:00-8:54※初回2時間SP、テレビ東京系ほか)に倉科カナ渡辺いっけい松坂慶子中田圭祐が出演することが分かった。

同ドラマの原作は、夏緑と菊田洋之による「らせんの 迷宮―遺伝子捜査―」。32億桁のDNA配列を記憶する天才遺伝子科学者・神保(田中)が、熱血刑事・安堂(安田顕)とタッグを組み、未解決事件に挑む。

倉科は、警視庁科学捜査研究所の美女・乱原流奈(らんばらるな)役。神保のことを研究者として尊敬しており、神保と安堂の捜査に進んで協力する。

そして、ドラマオリジナルキャラクターで安堂の上司・栗原四郎を渡辺、警視庁捜査一課・巡査で安堂班の若手刑事・瓜生夏樹(うりゅうなつき)役を中田、スナック「ゲ呑ム」のママ・馬場ゆかりを松坂が演じる。

金曜8時のドラマ「らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~」
4月24日(金)スタート
毎週金曜夜8:00-8:54※初回2時間SP
テレビ東京系ほか

関連番組

関連人物