若者が「恋愛」系コンテンツに戻ってきた!リアリティーショーブームが生んだ新潮流

2020/03/17 21:09 配信

「いきなりマリッジ3」より (C)AbemaTV

「いきなりマリッジ3」より (C)AbemaTV

初対面の男女の“新婚生活”を追う「いきなりマリッジ3」(毎週土曜夜10:00、AbemaSPECIAL)も、ハマる人続出の恋愛リアリティーショーだ。番組は、初対面の男女がいきなり結婚式を挙げるところからスタート。その日から新婚生活(同棲)を始めた2人が30日後、婚姻届を提出するか別れかを決断する。

初めて迎えた朝、すっぴんを隠す新婦の乙女心にキュンとしたかと思えば、新婚旅行でぐっと距離が縮まった2人の親密な雰囲気にドキドキ。リアルな“夫婦げんか”も、「子どもはどうしたい?」といった赤裸々な会話もカメラはすべて映し出す。カップルの新婚生活をのぞき見するようなリアルな雰囲気が見どころで、初回シリーズからシリーズ2作目にかけて視聴者数はなんと300%アップ!既婚女性の支持が多いほか、男性の視聴者数が全体の1/3を占めていることも注目に値する。

恋愛リアリティーショーと英会話レッスンが同時に楽しめる「いきなりフォーリンラブ」(毎週水曜夜10:00、いずれもAbemaSPECIAL)も、ネット配信世代ならではのユニークな番組だ。“英語が話せない日本人女子”と“英語しか話さない外国人男子”が3ヶ月間のトライアルカップルとして、数々のロマンチックなデートを重ねていき、「外国人と恋をすると英語が話せるようになる」という定説を検証する。

番組でデートに使える便利なフレーズが次々と登場するほか、番組公式Instagramでは、スタジオMC陣らがモテに効果のある英語のフレーズを披露する“恋に効くモテEnglish講座”も展開。一石二鳥なコンセプトが、恋の駆け引きに重点を置くリアリティーショーにハマらなかった視聴者にも注目されている。

こうしたバラエティー豊かなラインナップが生まれ、それぞれにファンを獲得したことで、“恋愛系コンテンツ=F1層(20~34歳女性)”という従来のイメージは大きく覆った。手をつなぐだけでドキドキするようなピュアな恋愛に憧れるティーンから、従来の恋愛系コンテンツに関心を示してこなかった既婚女性・男性視聴者まで幅広く取り込み、ネット配信世代ならではの恋愛系コンテンツブームを後押ししている。

ネット配信系恋愛ドラマに熱い注目 (4/4)

■Amazonプライム・ビデオ
「バチェラー・ジャパン」シリーズ配信中
https://www.amazon.co.jp/Prime-Video/b?ie=UTF8&node=3535604051

■AbemaTV (最新エピソード無料)
「月とオオカミちゃんには騙されない」


「恋する・週末ホームステイ」


「恋愛ドラマな恋がしたい」


「僕だけが17歳の世界で」


※他にも無料放送多数!詳しくは「春のアベマTV」

■Netflix
「テラスハウス」シリーズ配信中
https://www.netflix.com/jp/title/81077065

関連番組

関連人物