<ケイジとケンジ>桐谷健太&東出昌大が“秘密の大作戦を決行!最終回で半グレ集団の壊滅に挑む

2020/03/12 05:30 配信

【写真を見る】身長だけではなく正真正銘のビッグ・バディとなってきた桐谷健太と東出昌大

【写真を見る】身長だけではなく正真正銘のビッグ・バディとなってきた桐谷健太と東出昌大

(C)テレビ朝日

3月12日(木)に、桐谷健太東出昌大がダブル主演を務める「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(毎週木曜夜9:00‐9:54、テレビ朝日系)が最終回(第9話)を迎える。

同ドラマは、福田靖氏が脚本を手掛ける完全オリジナルストーリー。桐谷演じる元体育教師という異色の刑事・仲井戸豪太と、東出演じる東大卒の頭でっかちな超エリート検事・真島修平が、“個々の正義感”をたぎらせながら数々の事件に立ち向かう姿を描く。

最終回では、半グレ集団の幹部が殺される事件が発生。この半グレ集団が、第8話(3月5日OA)で豪太ら横浜桜木署の面々が捜査した2つの事件とも、深い関係があることが判明する。

豪太は、この“ハマを揺るがす大事件”を突破口に、「社会と若者たちの未来を脅かす半グレ集団の壊滅」を目指すことに。

豪太と修平は“ある秘密の大作戦”を決行! (2/3)

「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送
※最終回は3月12日(木)

◆ドラマ、アニメ、バラエティーの最終回情報をまとめました!◆
最終回番組カレンダーはこちら



◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物