堂本剛「ここに木村君と中居くんがいたら無理」NEWS・小山と“後輩あるある”明かす

2020/03/22 10:00 配信

「KinKi Kidsのブンブブーン」でKinKi KidsがNEWSの小山慶一郎とパジャマトーク

「KinKi Kidsのブンブブーン」でKinKi KidsがNEWSの小山慶一郎とパジャマトーク

3月14日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ) で、ゲストにNEWS小山慶一郎が登場。KinKi Kidsとパジャマ専門店を訪れた。パジャマトークをする中で、堂本光一が「直属でお世話になった先輩って一番緊張しない?」と“後輩あるある”を明かす一幕があった。

今回は「パジャマを一緒に買いたい」と小山の提案でパジャマ専門店を訪れた。小山から寝る時にどんなものを着ているかを聞かれると、剛は「僕はメリーさんが作ってくれた、着物の生地で作ってくれた甚平を着て寝てます」、光一は「身体がリラックスするヤツ」と明かした。今回の企画に対して、やや渋る二人に小山が「やっぱり光一さん剛さんに着て欲しいような雰囲気のパジャマが絶対あるんですよ。ファンの人も見たい!」と力説、背中を押した。

渋谷のパジャマ専門店「SLEEPY SLEEPY」を訪れた一行。一番人気だという最高品質6Aランクのシルクパジャマを試着した小山。続いて、KinKi Kidsに言われるがまま別のタイプも試着したが、キンキの二人は小山が試着してないパジャマをチョイス。

続いて、小山が「キンキ兄さんのパンツを選ばしていただきたい」と、新宿の男性下着専門店「グランデパンツ」を訪れた。光一はひまわり柄のパンツを、剛と小山は紐状のパンツを購入。買ったばかりのパジャマとパンツを着用して、パジャマトークを楽しんだ。

ガウンを着用した光一は「想定外の変態感が出てる」と、ガウンを広げて「はい!特別サービスでした」とパンツ姿を披露。小山の計らいで、パジャマ姿の剛と光一が並んで座ってみることになり、光一は「これはマズい」といいつつ、剛の肩に手を回した。

また、小山は二人に謝罪したいと、過去の失敗を告白。光一の舞台「SHOCK」に出演した際に、一幕と二幕の幕間に寝てしまった小山。「当時の振付師の方がすごい形相で走ってこられて、起きろ!って言われるまで…出トチった(出番に遅れた)んですよ要するに。それをこの機会に…」と明かした。

光一は「ああ、あの時って先輩に迷惑かけたよな、こういう責任感で先輩ってやってたんだなってわかる時期が来るじゃん。それがわかってればそれでいいのよ」とフォロー。真面目にトークを交わす二人に、剛は「ちょっと待って、お前らマジで普通に続けてるけど、こっちはバスローブでお前変なパンツ履いてる」とツッコミ、笑いを誘った。

光一から「小山はライブのバックに一番ついたのは誰?」と聞かれると「キンキです」と小山。すると「でも、そう考えるとこの落ち着きは良くないよ」と、もっと緊張感を持つように剛が指摘。「だってここに木村君と中居くんがいたら無理やもん。あのパンツ履いたらいいじゃないですかって俺は言えない」と続けた。剛の言葉を受けてソファに正座した小山。

光一は「俺らもそうなんだけど、直属でお世話になった先輩って一番緊張しない?その上の人たちはそうでもないけど、不思議やな」と後輩あるあるを明かした。

SNSでは「パジャマ姿で並んだキンキに萌えた」「ブンブブーン史上最高の神回」などの反響が寄せられていた。

関連番組

関連人物