「BURN THE WITCH」今秋に劇場アニメ化!「BLEACH」の久保帯人が描く2人の魔女によるファンタジーアクション

2020/03/21 10:30 配信

二ニーとのえるが描かれた「BURN THE WITCH」ティザービジュアル

二ニーとのえるが描かれた「BURN THE WITCH」ティザービジュアル

(c) 久保帯人/集英社・「BURN THE WITCH」製作委員会

「BLEACH」などの久保帯人が原作を務める「BURN THE WITCH」が2020年秋に劇場中編アニメーションとして公開されることが発表された。

本作は、2018年に週刊少年ジャンプ50周年記念号で掲載された、久保帯人による漫画が原作。

ロンドンを舞台に、普通の人には見ることのできない裏の世界の住人である若き2人の魔女・二ニーとのえるが、異形の存在・ドラゴンと相対する姿を描いたファンタジーアクション。

そして発表に併せてティザービジュアル、二ニーとのえるが魔女が縦横無尽に駆け回るティザーPVが公開された。

さらに、劇場公開に合わせてこの夏、週刊少年ジャンプにてシリーズ連載されることも決定した。

イントロダクションとストーリーも公開 (2/3)

■「BURN THE WITCH」
2020年秋劇場公開
<スタッフ>
監督:川野達朗
副監督:清水勇司
脚本:涼村千夏
キャラクターデザイン:山田奈月
ドラゴンデザイン:大倉啓右
<キャスト>
ニニー・スパンコール:田野アサミ
新橋のえる:山田唯菜

【HP】burn-the-witch-anime.com
【Twitter】@BTW_anime




◆2020年4月春アニメまとめ!◆
4月スタート春アニメまとめ

関連人物