松本伊代、自身の”伝説のエッセイ本”について「いまだに内容はよく分からない」

2020/03/22 10:30 配信

松本伊代が「有吉反省会」に出演

松本伊代が「有吉反省会」に出演

一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。3月21日(土)の放送では、「昭和・平成・令和アイドルスキャンダル事件簿2時間SP」として、各年代のアイドルが多数ゲスト出演し、VTRで過去に起きた事件を振り返った。

その中で、松本伊代の「生放送でうっかりゴーストライターをカミングアウトして逆ギレ事件」が取り上げられた。

今から39年前、エッセイ本を発売した松本。「オールナイトフジ」(フジテレビ系)の生放送中、「本を出すんですけども、『伊代の女子大生モテ講座』というね、私も今日初めて見たんで、よくまだ私も読んでないんだけど…」と、素でゴーストライターがいることをカミングアウト。

これには、司会の片岡鶴太郎も「自分で書いた本まだ読んでない?」とツッコミ、それに対して松本は「うん、だって…いいじゃんそんなの何だって!」と逆ギレしてごまかした。

このVTRを見て、司会の有吉弘行が「もう“伝説の”というかね、さんざん言われましたよね」とゲストの松本に振ると、松本は「だいぶ免疫がついてきました」と苦笑い。

「全く書いてないんですよね?」と有吉が聞くと、松本は「いまだに内容はよく分からない」と正直に答え、「まだ読んでない!」とスタジオ一同を驚かせた。

大久保佳代子が「マネージャーさんとかに言われないんですか?他の人が書いてるとかの説明みたいなの…」と疑問をぶつけると、松本は「『出来上がったからな』とか、そんなの一切なかった」と回想、大久保は「疑問を持たないのが天才ですよね、素晴らしい!」と称賛した。

バカリズムも「そもそも書いた書いてないの話なのに、読んだ読んでないの話じゃない!」と爆笑。そこで、有吉が今一度「書いてはないよね?決して」と確認すると、松本は「そうですね、書いて…ない!」とはっきり断言していた。

次回の「有吉反省会」は、3 月28日(土)夜11時30分より、「250の禊の中から選ばれた超過激な禊トップ5」を放送予定。