ナイトスクープらしい衝撃(?)技で子供のヒーローになれる?

2020/04/02 19:15 配信

4月3日(金)の「探偵!ナイトスクープ」は、顧問に久本雅美が登場

4月3日(金)の「探偵!ナイトスクープ」は、顧問に久本雅美が登場

4月3日(金)夜11:17よりABCテレビにて「探偵!ナイトスクープ」が放送。顧問には久本雅美が登場する。

父親の威厳を取り戻すことはできるのか?

最初の依頼「お尻から水を噴射したい父」は大阪府の男性から。依頼人の男性は、子供にはいつも運動会などで「1番をとれよ」と言ってきた。だが、男性はこれまでの人生で一度たりとも“1番”になったことがなく、ついに子供から「パパは何かで1番をとったことがあるの?」と聞かれ、それからきつく言えなくなってしまった。

そんな男性だが、何か自慢できることはなかったか思い返してみたところ、小学校4年の時に、お尻から水を吸い込み、勢いよく噴射させるという編み出した。当時は、その技で友達の大爆笑をとりヒーローになれたが、今やってみるとできなくなってしまっていた。

そこで男性の「あの技を子供に見せ、すごいと言ってもらいたいので力を貸してほしい」という願いをかなえるため、澤部佑が駆け付ける。

街の人たちが捨てられないものを大調査!!

続く「捨てるに捨てられないもの」という依頼は大阪府の女性から。女性は、ダイエットのために買ったはいいが使わなくなった健康器具や、いつか痩せた時のためにとってある今では絶対に着ることが不可能なサイズの服をためこんでいる。そんな女性の「世間のお宅には、どんな捨てるに捨てられないモノがあるのか気になるので調査してほしい」という依頼を田村裕が調査する。

ちなみに、女性からの依頼文には「勝手で申し訳ないが、わが家には取材に来ないでください。着ることのできない服を無理やり着させられることが予想されるので…。私のことはそっとしておいてください」と書き添えられていた。

最高顧問キダ・タローと熊本のキダ・タローがご対面?

最後は「キダ・タローになった竹職人!?」。熊本で竹細工を作る竹職人の男性依頼者は、ある日、誰も作っていない作品を作ろうと思い、いいアイデアはないかと考えるも、全く何も思い浮かばず途方に暮れていた。そんな中、ナイトスクープを見ていると最高顧問、キダ・タローが画面に映った時に、「あっ、これだ! キダ先生みたいになれば、いいアイデアが浮かぶはずだ」と直感めいたものが沸き上がってきた。

それ以来、キダになれるように努力を開始し、1年半がたった頃には念願のキダ・タローのように急にアイデアがひらめき、斬新な作品を完成させることができたという。

キダに感謝を伝えたいという男性の思いをかなえる場を設けるべく、竹山隆範が奔走する。

「探偵!ナイトスクープ」
毎週金曜夜11:17-0:12ほか、ABCテレビほかにて放送

【番組ホームページ】https://www.asahi.co.jp/knight-scoop/


▼注目のバラエティーなど特番を紹介!

関連番組

関連人物