「初めて恋をした日に読む話」今夜から平日再放送!横浜流星“ゆりゆり”が2019年エンタメを席巻

2020/04/13 14:56 配信

大ヒットドラマ「初めて恋をした日に読む話」再放送スタート!

大ヒットドラマ「初めて恋をした日に読む話」再放送スタート!

深田恭子主演のドラマ「初めて恋をした日に読む話」(2019年、TBS系)が4月13日から24日まで、毎週月~金の夜23時56分より再放送される。

「初めて恋をした日に読む話」は2019年1月期に放送された全10回の連続ドラマ。深田演じるアラサー塾講師・春見順子が、いとこでエリート商社マンの八雲雅志(永山絢斗)、元ヤンでかつての同級生・山下一真(中村倫也)、そして教え子の不良高校生・由利匡平(横浜流星)という3人の男性と繰り広げたラブストーリーで、「はじこい」の愛称で親しまれた。

中でも、“ゆりゆり”こと由利匡平と順子が秘めた想いを募らせていく展開が多くの視聴者をキュンキュンさせ、匡平を演じた横浜流星の人気を不動のものとした。

「はじこい」での演技が高く評価された横浜はその後、ドラマ「あなたの番です―反撃編―」(日本テレビ系)、「4分間のマリーゴールド」(TBS系)にもレギュラー出演。この年「東京ドラマアウォード2019」助演男優賞、「第32回 小学館DIMEトレンド大賞」ベストキャラクター賞、『日経トレンディ』が選ぶ「2019年“今年の顔”」、「GQ MEN OF THE YEAR 2019」、「Yahoo!検索大賞」大賞&俳優部門賞と受賞ラッシュ。

年が明けてもその勢いは止まらず、第43回日本アカデミー賞新人俳優賞、そしてエランドール賞新人賞と栄えある賞を総ナメにし、“2019年の顔”と呼ばれるほどの注目を集めた。

今回の再放送では、匡平の“舌ペロ”や“40秒ハグ”といった胸キュンシーンや「ご褒美ください」「タメでも絶対見つけてたよ」といったセリフなど、ファンを沸かせた名場面がもう一度最初から楽しめるとあって、視聴者からもさっそく喜びの声が上がっている。

「横浜流星2nd写真集『流麗』」 発売中
発売 /株式会社KADOKAWA

■横浜流星 写真集PRメッセージ




↓スターダストネット


↓楽天ブックス


↓カドカワストア

キーワード