「The Covers」で作詞活動50周年の松本隆を特集!宮本浩次と池田エライザが松田聖子の名曲をカバー

2020/04/18 17:00 配信

松本隆特集の第1夜には宮本浩次が登場

松本隆特集の第1夜には宮本浩次が登場

4月19日(日)放送の「The Covers」(夜10:50-11:20、NHK BSプレミアム)では作詞活動50周年を迎えた松本隆の楽曲を特集。松本よりコメントが寄せられた。

MCをリリー・フランキー池田エライザが務め、アーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い一曲をカバーする同番組。

4月19日(日)と4月26日(日)の2週に渡り、「松本隆スペシャル」と題して松本隆の名曲を送る。

第1夜となる4月19日(日)には松本と幼い頃から松本の作品に親しんできたという宮本浩次が登場。

松本は宮本の印象について「初めてのような気がしない」とコメント。そして2017年に宮本が番組で披露した松田聖子の「赤いスイートピー」の映像を見て、「このパフォーマンスはレジェンド」「想像もしなかった、革命的な形で歌い継いでくれて、うれしい」と感想を語った。

さらに宮本は松本の前で「冒頭の歌詞で、涙がこぼれる」と語る松田聖子の「白いパラソル」を弾き語り。そしてもう1曲、宮本が「男女の本物の物語がこの歌詞の中にある、これもまた泣けて仕方がない」という“名曲”を披露し、松本を「いいよね…。この人(宮本)の歌は優しいんだね」とうならせた。

また、MCの池田が1983年に発表された松田聖子の「SWEET MEMORIES」のカバーに挑戦。エレキギターをかき鳴らし24歳の池田ならではの解釈でパフォーマンスする。

収録を終えた松本は、「例えば、嵐の日に仲良い友達数人が部屋に集まって、しんみり好きな音楽の話をしてるうちに、誰かがアコギ弾いて歌い出して、みたいな番組です。はっぴいえんどの時代には大滝、細野が歌ってましたが。不思議に心温まるんですよね、不思議に」と感想を語った。

今回は過去に番組で披露された井上芳雄による「瑠璃色の地球」、GLIM SPANKYによる「ガラスの林檎」、山崎まさよしによる「SWEET MEMORIES」のパフォーマンスも放送される。

The Covers 松本隆スペシャル 第1夜「松田聖子&歌姫の名曲特集」
4月19日(日)夜10:50-11:20
NHK BSプレミアムで放送
【Twitter公式アカウント】@nhk_covers

関連番組

関連人物