注目の若手女優・武田玲奈&大関れいかが刑事ドラマ初挑戦!<警視庁・捜査一課長>

2020/04/16 09:13 配信

「警視庁・捜査一課長2020」の第2話に大関れいかと武田玲奈がゲストとして登場する

「警視庁・捜査一課長2020」の第2話に大関れいかと武田玲奈がゲストとして登場する

(C)テレビ朝日

4月16日(木)放送の内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長2020」(毎週木曜夜8:00-8:54、テレビ朝日系※第2話は夜8:00-9:00)第2話に武田玲奈大関れいかがゲスト出演。ともに刑事ドラマ初挑戦となる注目の若手女優2人が演技対決を繰り広げる。

本作はヒラ刑事から這い上がった“たたき上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤)と刑事たちの熱い奮闘を描き、人気を博してきたミステリーシリーズ最新作。

第2話は、現状資料班刑事・平井真琴(斉藤由貴)が食品開発会社の社員・鴨川咲良(大関)の遺体を発見するという衝撃の事態から幕を開ける。現場から逃げ去った容疑者を目撃したはずの看護師・芦田雪子(武田)は、漠然とした証言しか語らない。 

雪子と咲良は知り合いで、この日、雪子は久しぶりに咲良と会う約束をしていたというが、真琴は雪子が咲良の遺体を見てもまるで事件を予測していたかのように平然としていたこと、事情聴取にもスラスラと答えることに不審を抱くというストーリが展開する。

武田と大関が演じるキャラクターとは? (2/4)

「警視庁・捜査一課長2020」
毎週木曜夜8:00-8:54
テレビ朝日系
※第2話は夜8:00-9:00

◆2020年4月春ドラマ一覧!◆
4月スタート春ドラマまとめ

関連番組

関連人物