声優・藤原啓治さん、がんのため死去 「アイアンマン」吹替、「クレヨンしんちゃん」野原ひろし役など

2020/04/16 16:22 配信

藤原啓治さん

藤原啓治さん

声優の藤原啓治さんがガンにより4月12日に死去した。55歳だった。藤原さんが代表を務める声優プロダクション「AIR AGENCY」の公式ホームページ上で発表された。

ホームページでは「ご報告」と題し、「弊社代表取締役及び所属声優である藤原啓治が癌のためかねてより闘病中のところ令和2年4月12日満55歳で逝去いたしました」と報告。

続けて「ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに 謹んでお知らせ申し上げます。尚 通夜及び告別式につきましては親族のみにて執り行われました。誠に勝手ながらご香典ご供花の儀はご辞退申し上げます」と記した。

藤原さんは、アニメ「クレヨンしんちゃん」では野原ひろし役、映画「アベンジャーズ」シリーズでは、アイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)の声を演じるなど、アニメや洋画の吹替、ナレーションで数々の作品に出演していた。

キーワード

関連人物