藤田ニコル、みちょぱ、生見愛瑠 『Popteen』出身タレントがバラエティー番組で躍進する理由

2020/04/25 07:05 配信

振り袖姿もキュートな生見愛瑠

振り袖姿もキュートな生見愛瑠

撮影=阿部岳人

共演者のハートをつかむ“愛され力”

彼女たちの魅力の一つが、共演者から好かれているという点。これは番組内のいろいろなシーンで見て取ることができる。

生見が「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)に出演した際には、父親と同年代だというつるの剛士と二人でロケに。生見はいつものように“めるる語”を披露したり、天然発言でボケまくったりと、持ち前の飾らない明るさで現場のハートをつかんだ。ところどころロケに不慣れな部分を見せても、つるのが父親のように優しくフォローし、終始良い雰囲気を作っていた。

ダウンタウンなう」に出演した際も、祖父母の年齢に近いというダウンタウンに「松本さんは、金髪にしておしゃれに気を使ってるからおじいちゃんに見えないです。浜田さんも、25歳のパリピに見えますよ」と謎のフォロー。

これに浜田雅功は「ふざけんな」と持っていたボードで生見の頭をポンとはたき、松本人志は「腹立つなー」とは言うものの二人の顔は楽しそうな笑顔だった。

「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の「みちょぱすごいぞ芸人」では、陣内智則、千鳥・ノブ、バイきんぐ・小峠英二、アンガールズ・田中卓志ら、バラエティー番組の第一線で活躍する実力派芸人たちが、揃ってみちょぱのタレントとしてのスキルの高さを力説。

収録中のテクニックの数々や、カメラが回っていないところでの気遣いなどが熱く語られ、いかにみちょぱが現場で必要とされ、芸人たちから愛されているかが分かる。

藤田ニコルと仲の良い梅沢富美男

藤田ニコルと仲の良い梅沢富美男

※画像は梅沢富美男公式Instagram(tomioumezawa)より

また、ニコルが“大御所”梅沢富美男と仲が良いことは有名。梅沢はニコルの写真集『好きになるよ?』(講談社)をプレゼントされたことを「ちゃんと自分でも一冊購入して応援します!」と満面の笑みを浮かべInstagramで報告していた。

ニュースターの登場にも期待

ABEMAのサバイバルリアリティショー「Popteenカバーガール戦争」では、専属モデル昇格を懸けて戦う「Popteen」レギュラーモデルたちの姿が話題を集め、現在第3シーズンまで配信されている。

他にも、今年2月に専属モデルを卒業したねおは、SNS総フォロワー数430万人超と若い世代に絶大な人気を誇るインフルエンサーだ。

現役専属モデルの鶴嶋乃愛(のあにゃん)は、現在放送中の「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)でヒロイン役を務めるなど多方面で活躍中。次なる「Popteen」出身のニュースターの誕生にも注目したい。

関連番組

関連人物