日南響子が銃に翻弄される女に! 佐藤浩市、加藤雅也らを迎えた映画「銃」新作が公開

2020/04/30 18:14 配信

日南響子が主演を務める映画「銃 2020」の公開が決定

日南響子が主演を務める映画「銃 2020」の公開が決定

(C)吉本興業

村上虹郎主演で2018年に公開された映画「銃」が、新たな視点で描く映画「銃 2020」として2020年に公開。ポスタービジュアルが解禁となった。

本作は、「銃」原作の作家・中村文則が原案となるオリジナル作品で、中村自身が初めて脚本を担当。また、「銃」と同様に企画・製作を奥山和由プロデューサーが務め、武正晴監督がメガホンを取り、脚本も担当している。

登場人物の全員が狂気に満ち、目を覆うシーンも多い本作。主人公の東子(トオコ)を演じるのは日南響子。「銃」ではキーマンの「トースト女」を演じたが、本作では、銃を拾い、その銃に翻弄される女に挑戦する。

また、銃が引き寄せた縁により東子が出会う謎めいた男役で佐藤浩市が出演する他、東子を執拗に追い回すストーカー・富田を加藤雅也、東子を毛嫌いし、精神を病んでいる母・瑞穂を友近、東子を破滅へと追いつめる刑事を吹越満が演じる。

さらに、「銃」で主演を務めた村上が“西川トオル”として1シーンのみ登場。そのトオルを追い詰める刑事を演じたリリー・フランキーも同じく刑事役として特別出演。

ほか、山中崇、宇野祥平、篠原ゆき子、内田慈、「銃」にも出演した岡山天音、サヘル・ローズ、片山萌美、中村ゆうじらも出演している。

日南響子「新しい感覚と学ぶ事が多くあった」 (2/4)

映画「銃2020」
2020年、TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
出演=日南響子、加藤雅也、友近、吹越満、佐藤浩市
企画・製作=奥山和由
原案=中村文則
監督=武正晴
脚本=中村文則・武正晴
公式サイト=https://thegunmovie.official-movie.com/
(C)吉本興業

関連番組

関連人物