韓国の傑作サスペンスドラマ「赤い月青い太陽」がBS12で放送決定!

2020/05/01 07:00 配信

家族の愛の形を問う社会派ヒューマンミステリー「赤い月青い太陽」がBS12にて放送決定!

家族の愛の形を問う社会派ヒューマンミステリー「赤い月青い太陽」がBS12にて放送決定!

BS12 トゥエルビでは、キム・ソナ主演の韓国ドラマ「赤い月青い太陽」を6月20日(土)より放送する。

本作は、キム・ソナの圧倒的な演技力で視聴者の涙を誘い、「2018 MBC演技大賞」の最優秀演技賞に輝いた話題作。親と子の在り方をテーマに、さまざまな家族の愛の形を問う社会派ヒューマンミステリーだ。

キム・ソナが演じるのは、夫と娘と3人で幸せに暮らしている児童カウンセラー、チャ・ウギョン。物語は、ウギョンがある時交通事故起こしてしまうところから動き出す。

事故に遭った子供は命を落としてしまうが、それ以降ウギョンは謎の少女の姿が見えるようになる。さらには、それをきっかけに次々と事件に巻き込まれていく。

殺人事件を追う刑事、カン・ジホン(イ・イギョン)とともに事件を深く調べていくにつれて、犠牲になった被害者たちはいずれも子供に対する「歪んだ愛情」を抱えていたことが判明。そして、事件後には遺された子供たちの生活環境が必ず改善されるのだった。

バラバラに見えたそれぞれの事件には、次第にある共通点と事件を主導する“黒幕”の存在が浮かび上がってくる。果たして、この裁きは正義なのか悪なのか。そして、ウギョンが起こした交通事故と連続事件の繋がりは何なのか…。事件の真相には、思いもよらない結末が待ち受ける。

ほか、子供たちを心から愛する児童センター職員、イ・ウンホ役のエン(VIXX)や、感情が読み取れない殺人課刑事、チョン・スヨン役のナム・ギュリなどが集結。豪華キャストで描く、シリアスながらも確かなメッセージ性を踏まえたストーリー展開は必見だ。

■韓国ドラマ「赤い月青い太陽」
6月20日(土)スタート!
毎週土・日曜昼5:00ー
BS12 トゥエルビにて放送
https://www.twellv.co.jp/program/korea/aka_ao/

関連人物